ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SWING-O、サウンドクラウド上での“オープンマイク”プロジェクトを実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2014年、ピアノのみを伴奏にラップを行うパフォーマンスで注目を集めたキーボーディスト、プロデューサーのSWING-Oが、サウンドクラウド上での“オープンマイク”プロジェクトを行い話題となっている。

 このプロジェクトはSWING-Oがサウンドクラウド上にアップした24小節のピアノ伴奏を、各ユーザーがダウンロード、自由にリリックを乗せ、再び同サイトにアップすることができるという企画。同アカウントのパスワードも公開されており、レコーディングしたものは全て自由にアップする事が可能。

 プロジェクトの第一弾は、ケンドリック・ラマーの話題曲「i」と同じアイズレー・ブラザーズ・ネタ。すでにSUIKAのタカツキや、TOKYO TRIBEにも出演していた大袈裟太郎も音源をアップしており、キャリアの有無に関係なく様々なオーディエンスに自身のラップを聴いてもらうことが出来る。今後は英語圏のリスナーやラッパーにもインフォメーションしていく予定で、世界中のラッパーやリスナーとの交流の場となる可能性もある。

<From SWING-O>

この24小節でもって、色んなラッパー/詩人の作品を発表しあうって面白くない?
それもアカウントを皆で共有すれば
同じ元ネタで、皆がどう自己表現するのか?を聴くことが出来る
そんな試みを始めてみようと思います
直接参加をお願いしてる人も多々います
プロアマ学生問わず、
同じ素材でスキルやフロウやストーリーを競う、そんな場を提供しよう!て話
ラッパー/詩人じゃない人も、興味をもってくれたなら
是非シェアしてね!!!

***

 なお、今年のSWING-Oの誕生日には【#ピアノとラップ】の開催も決定。こちらもすでに豪華アーティストの参加が予定されており、ネットとリアルな現場のリンクする展開から目が離せない。

◎“オープンマイク”プロジェクト リンク
https://soundcloud.com/rap-with-piano
e-mail:1@ori-gami.com
パスワード:swing-o

◎イベント情報
2015年6月25日(木)
18:30 open/19:30 start
場所:JZ-Brat
前売3,500円/当日4,000円/学割2.000円

関連記事リンク(外部サイト)

GO-BANG’S/前田由紀/はっちゃけ隊/バンドじゃないもん!選抜 電撃ネットワークギュウゾウ主催フェス参戦
サイプレス上野とロベルト吉野のアイドルライブ本 乃木坂46/Negicco/BiS/夢アド/TPDら収録 テンテンコらのインタビューも
ジェームス・ブラウン伝記映画試写会に“ブラウンすぎる”松崎しげるとねば~る君が登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP