ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョージ・クルーニー「トーキョー、ダイスキ」に、ファン1500大興奮

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 約8年ぶりに来日を果たしたジョージ・クルーニーの最新作『トゥモローランド』のジャパンプレミアが5月25日六本木ヒルズアリーナで開催された。

 レッドカーペットには本作のヒロインを演じたブリット・ロバートソン、ラフィー・キャシディ、ブラッド・バード監督夫妻、そしてブリット演じるケイシーの日本語吹き替えを担当した志田未来が登場。最後に主演を務めたジョージ・クルーニーが、今回が初来日となるアマル夫人と手をつないで登場し、二人の姿に会場から黄色い声が飛び交った。

 その後本作のキーアイテムであるTバッジをモチーフにした大きなセットからキャストと監督が現れると、会場に集まったファン1500人から、さらに大きな歓声が上がった。ジョージは「今夜皆さんと一緒に過ごせてとても嬉しいです。本作を鑑賞した方全員にディズニーから日本酒のプレゼントがありますよ!」と、冗談を交えた挨拶で会場を盛り上げた。一方のブリットは、米アナハイムで先日行われたワールド・プレミアで対面した志田に「仲良くなれて嬉しいし、何より自分の声を吹き替えしてくれて本当にありがとう」と感謝の意を述べた。さらにジョージは「本作で僕の吹き替えもしてくれてありがとう、とってもいい出来でしたよ(笑)。本作で君と関われてとても光栄です」と温かい言葉をかけ、志田は感無量の様子だった。

 ジョージは最後に「トーキョー、ダイスキ! ぜひこの映画を楽しんでください。本作には若い女性が活躍していて新鮮だと思います。今日ここに集まっている若い女性の皆さんが世界を救うんですよ」と会場にいるファンに向かって語り、大歓声の中、会場を後にした。

◎公開情報
『トゥモローランド』
2015年6月6日(土)全国公開
監督:ブラッド・バード
出演:ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィー・キャシディ

関連記事リンク(外部サイト)

志田未来 ジョージ・クルーニーと初対面『トゥモローランド』ワールド・プレミア開催
ジョージ・クルーニーが映画『トゥモローランド』のプロモーションで8年振りに来日決定
『トゥモローランド』 ディズニー史上最大の謎にして最高のプロジェクト超大作のビジュアルがついに解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP