ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歴史人物のお腹事情コラム付き!? 『正露丸』の大幸薬品が修学旅行生に向けてガイドブックを無料配布

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

main

『正露丸』でおなじみの大幸薬品が、5月下旬から6月の間に、奈良・京都へ修学旅行に行く首都圏の中学生約2万人にガイドブック『修学旅行をもっと楽しく 奈良・京都 まるっとまるわかりガイドブック』を配布します。
※JTBコーポレートセールスを介して修学旅行を実施する中学校が対象、非売品

sub2

ガイドブックには、持ち物やしおりづくりについての「先輩からのアドバイス」、中学三年生必見の神社仏閣での合格祈願スポット紹介、 お参りのしかたや「おまもり&おみくじ」を紹介する「がんばれ中三応援企画!」、そして旅の健康管理のコラムなど、旅行前から旅行中まで役立つ情報が盛りだくさん。

sub1

さらに、『正露丸』の大幸薬品らしいオリジナルコンテンツとして、 「下痢に苦しむ石田三成」などのコラム、「多目的トイレを記した地図」、「ラッパをモチーフにしたかわいいイラスト」といった『正露丸』にちなんだコンテンツを各ページに掲載。中学生にもっと身近に『正露丸』シリーズを感じてもらえる一冊となっています。

歴史人物のお腹事情なんて授業では習わないし、トイレの場所までのっているガイドブックはなかなかないので、かなりじっくり読み込めそうですね。中学14年生の筆者もこのガイドブックほしいです。

修学旅行では、初めての経験や、いつもと違う生活リズムに、お腹の調子も悪くなりがち。『正露丸』と一緒に持っていれば、楽しい旅の心強いお供になってくれそうです。

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。