ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総選挙で大注目のAKB48 40thシングル 実売数42.7万枚でビルボード週間セールスチャート1位に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 AKB48の40thシングル『僕たちは戦わない』が、6月1日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”にて1位を獲得した。

 島崎遥香がセンターを務めた今作は、41stシングル選抜総選挙の投票シリアルナンバー入り。5月18日~20日までの集計を記した先ヨミニュース(http://bit.ly/1EsH2mf)でも圧倒的セールスで1位となっていたが、勢いそのままに実売数42.7万枚という圧倒的な記録を打ちたて、見事に首位となった。

 2位には、Apinkの日本3枚目となるシングル『LUV -Japanese Ver.-』、3位には先週のセールスチャートでブッチギリの1位だった嵐『青空の下、キミのとなり』がチャートイン。さらにTVアニメ『血界戦線』EDテーマに起用されているUNISON SQUARE GARDEN『シュガーソングとビターステップ』が4位に、韓国のボーイズ・グループ NU’ESTの新曲『NA.NA.NA.涙』が5位という結果になっている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”
(2015年6月1日付)
1位.AKB48『僕たちは戦わない』
2位.Apink『LUV』
3位.嵐『青空の下、キミのとなり』
4位.UNISON SQUARE GARDEN『シュガーソングとビターステップ』
5位.NU’EST『NA.NA.NA.涙』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】AKB48 大注目のシングルが圧倒的セールス力を見せる!
サザンオールスターズ 東京ドームで明言「いつまでやってられるか分かんないけど、命続く限りやらせて頂きたいと思う」
【BAYSIDE CRASH 2015】フォゲミ/fam/Septaluck/COUNTRY YARDら出演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP