ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイに行ったら絶対に食べるべきココナッツスイーツ『カノムクロック』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外旅行でスイーツを楽しみたい。しかし甘党では無いので、海外のスイーツの強烈な甘が苦手だ……。という人は少なくないのではないだろうか。甘いものが苦手であるが、スイーツも嗜みたい!という方にオススメなタイのスイーツがある。

・米粉をほんのりとした甘さで味付け
その名は「カノムクロック」である。ココナッツミルクと、米粉をほんのりとした甘さで味付けした、焼き菓子であり、屋台などで販売されているスイーツである。

・いろんなトッピングが美味
カノムクロックは、米粉とココナッツミルクを、たこ焼き器のような鉄板に流し込み、作るスイーツである。

球体ではなく、半球もしくは円盤型をしており、一見、生焼けのたこ焼きに見えなくもない。青ネギ、バナナ、コーンなどが控えめにトッピングされている。

・濃厚なココナッツミルク
食べてみると、食感の良さにまず感激する。表面の薄皮はパリパリで、中のココナッツミルクはもっちもちである。和菓子でよく使われる求肥や白玉に似た食感なのである。

そして、求肥や白玉にはない、濃厚なココナッツミルクのほんのりした甘さが口に広がることで、噛みしめるたびにアジアを感じずにはいられない。

・店によってもちもち感が違う!!
カノムクロックの屋台は、数としては多い方ではないので、街中でもあまり見かけないが、プラトゥーナム市場の中にあるセブンイレブン前に、よく出没する。

個人的にはレストランで食べるよりも、プラトゥーナム市場で買うカノムクロックのほうが圧倒的もちもち感があるように感じたので、見かけたら食べてみてはいかがだろうか。

執筆: 原田まりる
もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/05/24/kanomkrock/

Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP