ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポストロック、約20年の歴史を総括する世界初のディスクガイド本が発売 アメリカン・フットボール、モグワイの最新インタビューも掲載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1990年代“ロックを基盤としながら、ロックと括るのが躊躇われる名状しがたい音楽”を指す用語として産声を上げたポストロックという音楽ジャンル。その歴史を総括した世界初のディスクガイド本『ポストロック・ディスク・ガイド』が5月30日に発売となる。

 ひと口にポストロックと言ってもその内容は実に様々。トータスやジム・オルークに代表されるシカゴ音響派、轟音と静寂のコントラストを生み出すモグワイ~ゴッド・スピード・ユー・ブラック・エンペラーら、ハードコア・パンクはマス・ロックを経てバトルスを生み出し、シガー・ロスをはじめ北欧勢も活躍。また、ここ日本でも、独自の解釈のもとで進化・浸透し、MONO、envy、World’s End Girlfriendなど無数の才能を輩出し続けている。

 本書はそんなポストロックという音楽ジャンルの20年に及ぶ歴史をアーカイヴする一冊。6月下旬に来日を控えたアメリカン・フットボールの最新インタビューや、モグワイによるキャリア総括、先日惜しくもショップが閉店した<残響レコード>の歩みを振り返る最新取材や、クラムボンのミトとtoeの美濃隆章による特別対談なども収録され、単なるディスクガイドに留まらない幅広いコンテンツでポストロックの過去と現在をあぶり出す。もちろん肝心のディスク・レビューも600枚超が掲載予定となる。

◎商品情報
『ポストロック・ディスク・ガイド』
2015年5月30日(土)発売
監修:金子厚武
B5判/192頁/本体価格2,000円(tax out.)
ISBN:978-4-401-64143-7

関連記事リンク(外部サイト)

間もなく来日するロバート・グラスパーから最新映像が到着
ブンブンサテライツ 自主企画ツアーで石野卓球と対バン実現 川島「僕らの尊敬する大先輩です。」
ASIAN KUNG-FU GENERATION、新アルバムより新曲『Opera Glasses/オペラグラス』の幻想的なMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP