ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Interview】IT起業家のリアルライフを伝えるサイト「Tech Life」に注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

優秀なIT起業家が、次々と誕生する昨今。

彼らがどんな生活をしているのかというのは、起業志望者のみならず、日頃からITサービスの恩恵を受けている私たちにとっても、気になるところだ。

そんな好奇心(?)に応えてくれるのが、「Tech Life」という情報サイト。

ITプロフェッショナルたちの新しい働き方やライフスタイルを、きめ細かく発信。貴重な言葉の中に、労働多様化時代における生き方のヒントが散りばめられている。

提供元のITプロパートナーズ、代表取締役、木村 直人(きむら なおと)氏に、詳しい話を聞いた。

・起業家たちの新しい働き方と生き方に迫る

Q1:まずは、「Tech Life」開設のきっかけと経緯から、お聞かせください。

働き方の多様化が進む中、エンジニアやデザイナーといった優秀なITプロフェッショナルたちは、起業やフリーランスなどを選択する傾向が高まっています。

さらに最近では、従来の「会社員か、起業か、フリーランスか」という選択だけにとどまらず、週2日は成長中のベンチャー起業に出社してメンバーとして働き、それ以外の曜日には自らの起業準備や独自のサービス開発、または勉強や趣味、家族との時間に充てるなど、より「自分のやりたいこと」を実現させる柔軟なワークスタイル、ライフスタイルを選択するITプロフェッショナルたちも増加してきています。(中略)

これらの魅力的なストーリーを、自分たちだけのものにしておくのはもったいない。同じように、やりたいことを実現できるライフスタイルをめざすIT起業家や、フリーランスの方々にもぜひ届けたい、と考えたのが「Tech Life」着想の原点です。

Q2:「Tech Life」とは、どんなサイトなのでしょうか。

テック(技術)のチカラで自らのライフ(人生、生活)の主導権を握るITプロフェッショナルたちの新しい働き方、生き方に迫る情報サイトです。

成長中の企業のCTOの生き方に迫る「日本のCTO」をはじめ、当社が提供する週2日からのITプロフェッショナル向け仕事紹介サービス「ITプロパートナーズ」をうまく活用して、独自のライフスタイルを実現しているITプロフェッショナルたちの個性豊かなインタビューなど、第一線で活躍するITプロフェッショナルの「ライフ」を主軸とした情報を発信していきたい、と考えています。

・読んだ人の「ライフ」に刺激を与えるサイトにしたい

Q3:印象に残ったインタビューはありますか。

共通しているのは、どの方も自分の挑戦したいこと、実現したいことに対して非常に前向きで、熱い思いを持っていらっしゃるということですね。

例えば、「自分のサービスを作って起業しながら、週2日はスキルを生かしてベンチャーに出社して働き、効率よく資金を貯めている」「週3日は都内のベンチャーで働きつつ、それ以外は郊外で自然を感じながら、趣味や地域活動、自分のアプリ開発などを行う生活を送っている」など、エピソードは十人十色。

どの方も自分の仕事や働き方、生き方を含めて今の時間の使い方を考えていることが、とても印象的でした。

Q4:これから「Tech Life」を、どのようなサイトに育てていきたいとお考えですか?

すでに活躍されているITプロフェッショナルの方々にとっても、働き方や生き方の刺激になるような情報を、お届けしていきたいですね。

CTO、起業家、フリーランス、会社員など形式にとらわれず、一流のエンジニアやデザイナーのさまざまな「ライフ」が見えるコンテンツをお届けすることで、それを読んだ方も自分の「ライフ」を考えるきっかけになるような場に、育てていきたいと思います。

今後は、リアルな起業背景のエピソードも伝えていきたい、と語る木村氏。「Tech Life」の物語は、今始まったばかりだ。

Tech Life

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP