体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本初開催! レッドブル・エアレース千葉大会(日曜日・決勝ハンガー編)

決勝の朝を迎え、ハンガーでは様々な最終調整が行われています。

【関連:日本初開催! レッドブル・エアレース千葉大会(土曜・予選編)】

決勝の朝

決勝の朝

室屋選手のハンガーでも機体の最終調整。たえず報道陣に囲まれる室屋選手も、わずかな時間を見つけて精神統一し、決勝のフライトイメージを作ります。

最終調整する室屋選手の機体

最終調整する室屋選手の機体

イメージを作る室屋選手

イメージを作る室屋選手

機体は表面の空気抵抗を低減する為、各部がワックスで磨き出されます。

機体を磨き出して空気抵抗を減らす

機体を磨き出して空気抵抗を減らす

表面を磨いて平滑性を高める

表面を磨いて平滑性を高める

推進力を生み出すプロペラも、前縁を滑らかにして空気抵抗を減らし、効率の最大化を狙います。

プロペラ前縁に耐水ペーパーをかけ、凹凸をなくす

プロペラ前縁に耐水ペーパーをかけ、凹凸をなくす

プロペラ前縁を磨き出す

プロペラ前縁を磨き出す

機体(エンジンに電気を供給するマグネトー)のトラブルで、昨日の予選を飛べなかったルボット選手。機体の修理は何とか間に合ったようです。

トラブルを修復し、テストを終えたルボット選手の機体

トラブルを修復し、テストを終えたルボット選手の機体

また、昨日のトレーニングフライト、予選での飛行データを基に、各チームの戦略担当者(レーシング・アナリストやレース・タクティシャンなどと呼ばれる)とパイロットは入念に決勝に向けて打ち合わせをします。マイケル・グーリアン選手のレース・タクティシャンは、マサチューセッツ工科大学のスティーブ・ホール教授。航空学や宇宙航空学の専門家です。

1 2 3次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy