ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京で「B-1グランプリ」グルメを食べ比べできる食堂

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜深夜の番組「ROCK WITH YOU」(ナビゲーター:ハマ・オカモト、二階堂ふみ)。
5月24日のオンエアでは、ローカルフード(地元メシ)に注目しました。

B級グルメとも呼ばれる地元メシ。
各地には全国にまだまだ知られていないご当地グルメがたくさんあります。
そこで地方出身のJ-WAVEスタッフに、オススメの地元メシを聞いてみました。

「エスカロップ」(北海道・道東エリア)
ご飯にのったカツの上にデミグラスソースがかかっている洋食。
根室など道東エリアで知られている。

「豆富カステラ」(秋田県横手市)
中がしっとり、外は焼いてあるため、2つの食感を楽しめる甘いカステラ。
秋田県南部の郷土菓子として知られている。

「ハントンライス」(石川県金沢市)
オムライスにタルタルソースのかかった白身魚のフライがのった、
こってり系グルメ。

「ままかりの酢漬け」(岡山県津山市)
瀬戸内海で捕れた小魚「ままかり」に塩をふって米酢につける料理。

「戸村のタレ」(宮崎県宮崎市)
宮崎県内のスーパーマーケットならどこでも売っている。
甘みがあり、焼き肉のタレのほかにも、野菜炒めや、
カレーの隠し味に入れるなど、幅広く使われている。

沖縄出身である、ナビゲーターの二階堂ふみさんも、
「A-1ソース」という焼き肉のタレが、沖縄県民の間では常識になっていると明かしました。

これら地元メシを町興しとして発展させたのが、ご存知「B-1グランプリ」。
2006年から開催され、毎年人気を集めています。
そんなB-1グランプリのグルメを食べることのできる「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」が、
この夏、秋葉原駅~御徒町駅の間のガード下にオープン。
「B-1グランプリ」の都内初の常設公認店で、さまざまなグルメを味わえるそう。
東京の新たな新スポットとして、注目を集めそうですね!

【関連サイト】
「ROCK WITH YOU」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/rockwithyou/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP