ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Xperia Z4 Tablet」の台湾での価格が判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来週台湾で発売が発表される「Xperia Z4 Tablet」の価格情報を台湾の WEB サイト ePrice が伝えています。台湾では、Wi-Fi モデルと LTE モデルの両方が発売される見込みで、それぞれ、タブレット単体と専用のキーボードドック「Bluetooth Keyboard BKB50」がセットになったバンドルモデルが用意されているそうです。また、台湾でバンドルモデルは数量限定になるとのこと。各モデルの価格は以下の通りとなります。Wi-Fi モデル : 台湾 $17,900(約 71,500 円)Wi-Fi モデル + BKB50 : 台湾 $20,900(約 83,500 円)LTE モデル : 台湾 $19,900(約 79,500 円)Wi-Fi モデル + BKB50 : 台湾 22,900(約 91,500 円)BKB50 は単品でも発売されます。価格は 5,990 台湾ドル(約 24,000 円)で、バンドルモデルだと単品の約半額となる 3,000 台湾ドル(約 12,000 円)とお得です。Sony Mobile は 5 月 27 日に香港、28 日に台湾で新製品発表イベントを開催する予定です。Xperia Z4 Tablet 以外に、Xperia Z4(Z3+)や Xperia M4 Aqua なども発表される予定となっています。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、標準ホームアプリ「Sense ホーム」にアプリ内課金の権限を追加、今後は有料オプションも提供?
HTC、カラバリ7色で有機ELディスプレイを搭載した「HTC E9sw」を開発中
“Android M”の内部的なコードネームは「MNC(Macadamia Nut Cookie)」、Nexus 4 / 7(2012年版)/ 10 はアップデートされない?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。