ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

首の「ある部分」に氷を当てるだけ!カラダが喜ぶ、その9つの効果とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつまでも若々しく、健康的に生きたいと願うのは人の常。ここで紹介するのは、アメリカで話題になった、お金をかけず、簡単に健康になれる方法です。
やり方はいたってシンプル。氷を首のある部分に当てるだけ。それだけで、こんな効果が期待できるんです!

氷を当てるのは
「風府」と呼ばれるツボ

その“ある部分”とは、「風府」というツボ。背骨を首の方へ辿っていくと、ちょうど首と後頭部がつきあたる部分がくぼんでいます。これが風府です。
うつ伏せになり、風府に氷を置いて、20分間じっとする。もし氷が動いてしまうのが心配なら、包帯などで固定すればOK。時間帯としては、夜寝る前にするのが効果的なようです。

以上。この簡素な健康法が、今話題となっているのです。

驚くべき9つの効果!

実際、どんな効果が期待できるのでしょう? 米メディア「Higher Perspective」の記事では、次のような効果があると紹介しています。

01.ぐっすりと眠れる
02.気分がスッキリする
03.消化管の機能を高めてくれる
04.カゼの症状がよくなる
05.歯や頭の痛みを和らげる
06.肺や心臓の病気にも効果がある
07.甲状腺の病気を和らげる
08.月経前のイライラを軽減
09.精神的にも健康になる

あまりに簡素な方法だけに、本当に効果があるのか気になるところです。が、そもそも風府というツボ自体が万能なのでは?

Licensed material used with permission by Higher Perspective

関連記事リンク(外部サイト)

今夜、空を見上げよう!5月6日に極大を迎える、みずがめ座エータ流星群
神経学者が語るダイエットの恐怖「本当に必要なのは、4つの習慣」
「失敗ではない。上手くいかない1万通りの方法を発見したのだ」発明家エジソンに学ぶ、失敗のススメ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP