ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気占い師「ハリルジャパン」の愛称は最高「JAPAN」はNG

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 西洋占星術とタロットカードを駆使した独自の占いにより、もはや予約することが困難な占い師・キャメレオン竹田。『TOKIO×(カケル)』(フジテレビ系列)の新コーナー「ココロとカラダを総点検 占い人生ドック!」に出演し、TOKIOのメンバーやゲストの有村架純や松下奈緒を占うなど、テレビでも大活躍中だ。そんな彼女が、話題の有名人の未来を予測するシリーズ「あの人のこと“きゃって”に占っちゃいました」。今回は、サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ監督を占ってもらいました。

 * * *
──今回は、サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督について占っていただこうと思います。ホロスコープ的にはどんな人物なのでしょうか?

竹田:厳しいイメージもありますが、意外とノリがいいですね。感情に素直なタイプなんだと思います。なので、怒るときはすぐカッとなってしまう。でも、その分溜め込まないので、精神的にはバランスが取れている方だと思いますね。

──指導者としてはどうですか?

竹田:人を見る目もあるし、人を育てるのも上手いと思いますよ。選手のことも平等に扱うタイプなので、チームがスムースに動くと思います。指導者としてはかなり優秀な人材ですよ。ただ、感情に素直だということで、急に言うことが変わってしまうこともあるかもしれないですね。それでチームが混乱するのが、ちょっと怖いかな…。

──なるほど。でも、とにかく監督としてはいいと。

竹田:そうですね。誰かがハリルホジッチ監督のことをちょっと刺激して、本気を出させるというか、やる気を起こさせると、さらにいい結果になりそうですね。あと、何かを組み合わせるのが上手いというタイプでもあるんですよ。

──選手を選んで、フォーメーションを組むのも上手いということですか?
 
竹田:まさにその通り。人を見る目があるというところと繋がってるんですけど、メンバー選出が絶妙で、選手の才能をどんどん引き出してくれます。サッカーの監督としては最高だと思います。

──2018年のワールドカップロシア大会に向けて、これから予選を戦っていくわけですが、いかがでしょうか?

竹田:今から2018年に向けて、ハリルホジッチ監督の運気はどんどん上がっていきますね。予選も尻上がりに調子を上げていくはずで、2018年の本番のころの運気はかなりいいですね。

──ということは、予選さえ突破すれば、本戦でいい結果が期待できそうですね。

竹田:はい。なので、これから予選の中でちょっと不調な時期があっても、簡単に解任しないほうがいい。でも、実はハリル監督は、クビにされやすいという星も持ってるんですよ。急に外部からの影響で環境を変えられやすい星というか…。

──それはちょっと心配ですね。

竹田:あとは、ちょっと頑固な性格でもあって、衝突しやすい面もあります。言葉がちょっと厳しくなったりもしやすいかな…。なので、通訳の人が少し冗談を入れたりして、マイルドに訳すといいと思いますよ。

──ちなみに、ハリルホジッチ監督体制の日本代表は「ハリルジャパン」という愛称で呼ばれています。就任直前は「ハリルホジャパン」とか「バヒドジャパン」とかいろいろな呼び方の候補もありましたが、最終的に「ハリルジャパン」という呼び方に落ち着きました。この愛称はどうですか?

竹田:「ハリルジャパン」は18画なんですけど、すごくいいですよ。このままいけば、名声が得られる愛称ですね。

──あと、「ハリルJAPAN」と表記するケースもありますよね。

竹田:「ハリルJAPAN」ではなく、「ハリルジャパン」というカタカナ表記が圧倒的にいいですね。なので、新聞とかテレビとかも、報道するときは「ハリルJAPAN」は極力使わないで、「ハリルジャパン」に統一したほうがいいですよ。そのほうがいい結果が出ると思います。

 * * *
 どうやら、ホロスコープ的には名監督の予感が色濃く出ている様子のハリルホジッチ監督。これなら、6月から始まるアジア2次予選突破も余裕といったところか? 2018年のワールドカップロシア大会本戦まで、突き進んでいってほしいものです!

【プロフィール】
占い師、作家、イラストレーター(画家)、株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。
「数カ月先まで個人鑑定の予約が取れない」表参道・青山・赤坂界隈人気№1占い師。鑑定実績はのべ7000人を超え、顧客には著名人が名を連ねる。作家・イラストレーターとしても活躍し、自著のイラストはすべて自分で手がけている。テレビ・ラジオ出演、雑誌連載のほか、占いアプリも複数監修。『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)で若手芸人の悩みに答える「開運!ネタ見せ風水館」や、『TOKIO×(カケル)』(フジテレビ系)で女優さんの悩みに答える「占い人間ドック!!」でも話題。著書は、『当たりすぎて笑える!星座★誕生日占い12星座シリーズ』(主婦の友社)、『占星術チョー入門』(KADOKAWA)、『毎日がうまくいくタロット占い』(KADOKAWA)など2015年5月現在、合計14冊。
オフィシャルサイト:http://www.chamereontakeda.com
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/oopochisan


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
本田圭佑 5年で2度しか決めていないFKにハリル監督評は
ハリルホジッチ新監督は「相手を綿密に分析する」完璧主義者
日本代表監督候補ハリルホジッチ氏 オシム氏同様走り求める

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP