ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG Watch UrbaneにAndroid 5.1.1(LDZ22D)のアップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG の Android Wear スマートウォッチ「LG Watch Urbane」に発売後 2 回目となるソフトウェアアップデートの配信が始まりました。今回のアップデートについて、変更内容は公開されていません(Wi-Fi 12ch 13ch の有効化が行われた?)。ビルド番号は「LDZ22D」になります。規則性からすると、前回「LJZ13E」よりも古いファームウェアに見えるのですが、OS バージョンは Android 5.1.1 のままです。アップデートが利用可能になると画面上に通知が表示されますが、Android Wear の設定メニューから「端末情報」→「システムアップデート」の順にタップしていくと手動でチェックできます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Pebble Timeが5月27日に発送開始
LG G Watch RのWi-Fi機能は2015年Q3に配信予定のアップデートで有効になるらしい
LG、フルサイズのUSB端子を備えた「LG G Pad F 8.0」を米国で発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。