ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港の『海洋公園』が素晴らしすぎて感動! ディズニーランドに負けない人気度

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『海洋公園』(オーシャンパーク)という香港人に大人気のアミューズメントパークをご存知だろうか?『海洋公園』という名前だけ聞くと、お堅い博物館の名称かのようなイメージを受けるが、実態は、さまざまなアトラクション満載の大スケールなテーマパークである。

・ディズニーランドを凌駕するほどの人気
『海洋公園』は、水族館・動物園・遊園地が融合したアミューズメントパークである。融合していると聞くと、展示物がショボい、やっつけ感満載のものでは? と疑ってしまうが、一つ一つのクオリティーが高く、香港ではディズニーランドを凌駕するほどの、人気スポットである。

・ロープウェイは海が一望できる
『海洋公園』内は、「ウォーターフロントエリア」と「サミットエリア」の二つに分かれている。

広大な敷地のため、ロープウェイまたは、列車でエリア移動をする。ロープウェイは海が一望できるために大人気で、60分待ちなど、アトラクション並みの待ち時間が発生する。

・愛らしい種類ばかり
入口近くの「ウォーターフロントエリア」はパンダやレッサーパンダの展示にはじまり、熱帯魚、大型水槽、などが存在する。中でもひっそり展示されている希少種の金魚コーナーは衝撃的である。

大きい頬袋をつけた金魚、巾着の形をした金魚、チアリーダーが持っていそうなボンボンをつけた金魚など、見たことのない希少な金魚たちが何種類も展示されている。希少種ではあるがグロテスクさは無く、愛らしい種類ばかりだ。

・恐くなるほどの威圧感
続いてサミットエリアは、ペンギンの水槽があるレストラン、絶叫マシン、イルカショー、北極動物の展示などバラエティーに富んでいる。

中でも北極動物の展示プールにいるセイウチの姿は大迫力。セイウチ雄叫びをあげるセイウチの荒々しい姿は、恐くなるほどの威圧感がある。

・有料の直通バスが便利
入場料は大人345HK$(約5300円)子供173HK$(約2700円)と、アミューズメントパークにしてはまずまずな値段。MTR金鐘駅から有料の直通バスが出ているので、そちらを利用するのがベター。

海洋公園(オーシャンパーク)
住所: 香港 黄竹坑 海洋公園
時間: 10:00~22:00
休日: 無休

執筆: 原田まりる
もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/05/22/hk/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP