ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【あいのうた】YEN TOWN BAND 復活ライヴ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小林武史、Charaらによる伝説のバンドYEN TOWN BANDが復活、ライヴを開催することが発表された。

これは本日、渋谷ヒカリエで開催された「大地の芸術祭」開幕直前展に出演した小林武史と北川フラム(大地の芸術祭 総合ディレクター)によるトーク・イベントで発表されたもので、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」(7/26~9/13まで開催)のクロージング前夜のイベントとして、YEN TOWN BANDのライヴがおこなわれるとのこと。さらに現在新曲も制作中であることを明らかになった。

YEN TOWN BAND(イェンタウンバンド)は、1996年に岩井俊二が監督、小林武史が音楽を担当した映画「スワロウテイル」に出てくる架空のバンド。ヴォーカルは、劇中に登場する主人公グリコ役を演じたCharaでプロデュースを小林武史が手掛けている。1996年7月に発売されたシングル「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」はオリコンチャート1位を獲得し85万枚を超える大ヒット。2012年のフジロックでは渋さ知らズがCharaを迎え同曲を披露したことも大きな話題となった。

今回約12年振りのライヴとなるが、バンドメンバーやチケット発売日等詳細は、本日からスタートしたYEN TOWN BAND Official Facebook / Twitter にて後日発表される。

〈大地の芸術祭 2015 YEN TOWN BAND @NO×BUTAI produced by Takeshi Kobayashi〉
2015年9月12日(土)まつだい「農舞台」(新潟県十日町市松代3743-1)
17:00開場/18:00開演
チケット発売日:後日発表
 【前売り】5,000円(税込・全自由・入場整理番号付き)
 【当日券】5,500円(税込・全自由・入場整理番号付き)
  ※「大地の芸術祭」作品鑑賞パスポートチケット付き
お問い合わせ:大地の芸術祭実行委員会事務局(025-757-2637 / 8:30~18:00)
http://www.echigo-tsumari.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP