ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AIR JAM世代よ集え!BRAHMAN×箭内道彦ドキュメンタリーにKen Yokoyamaが参戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本のロックシーンの先頭を突き走ってきたBRAHMANのドキュメンタリー映画『ブラフマン』から、ポスタービジュアルが解禁された。

今年20周年を迎えるBRAHMAN。かつてはアンダーグラウンドだった彼らも、いつしか、日本の音楽シーン全体にとってなくてはならない存在となった。

そんなBRAHMANの果てなき求道、不撓不屈の20年を1台のカメラで抉りだすのは、本作で映画監督デビューを果たす箭内道彦。タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」キャンペーン、東京メトロの「TOKYO HEART」、広瀬すずの「ゼクシィ」CMなど、彼の作品を見たことがない人はいない、と言っても過言ではないだろう。本作は、あらゆるモノの核を切り取り、そのモノの魅力を最大限に表現する、稀代のクリエイティブディレクター箭内道彦の最初で最後の映画監督作品と言われている。

初公開となるポスターには、バックステージにいる4人を捉えた写真が写しだされており、まさしく普段みることのない4人の姿が見てとれる。そして劇中、BRAHMANの知られざる一面を語る語り手として、Hi-STANDARDギタリスト、レーベル社長、ソロアーティストなどさまざまな顔を持つKen Yokoyama、BRAHMANのボーカルTOSHI-LOWの妻で女優のりょう、そしてモデル・デザイナー・俳優として活躍する井浦新など、BRAHMANの幅の広さを感じる豪華語り手たちも発表。

『ブラフマン』は7月4日(土) 新宿バルト9ほか全国公開
(C)2015 映画「ブラフマン」製作委員会

■参照リンク
映画『ブラフマン』 公式サイト
http://brahman-movie.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

喝だッ!史上初の珍プレー、空振り三振→振り逃げスリーベース【動画】
​w
史上最強の新型ターミネーターVSシュワちゃん&サラ・コナー!『ターミネーター』最新予告編
NHK『LIFE!』石橋杏奈の可愛すぎるレオタード姿がネット上で話題に
ドローン少年「ノエル」逮捕!『ミヤネ屋』宮根誠司がマジギレ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP