体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あの恐怖はどこへ…「かまいたちの夜」青いシルエットがLINEスタンプに

あの恐怖はどこへ…「かまいたちの夜」青いシルエットがLINEスタンプに

スタンプ画像はすべてLINE STOREのスクリーンショット/(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
人気サウンドノベルシリーズ「かまいたちの夜」の発売20周年を記念したLINEクリエイターズスタンプが、5月22日(金)よりLINE STOREにて販売された。価格は120円(50コイン)。

シリーズ1作目の『かまいたちの夜』をテーマに、青いシルエットのキャラクターたちが、コミカルなセリフとともにさまざまな動きを見せる全40種類のスタンプが収録されている。

犯人はどのスタンプの中に……?

画像はLINE STOREのスクリーンショット/(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

「かまいたちの夜」は、真冬の雪山のペンションを舞台に、不可解な殺人事件に巻き込まれた人々を描いたミステリーサウンドノベルシリーズ。

1994年にスーパーファミコン向けソフトとして発売されて以来、さまざまなハードで展開され、多くの人々を恐怖のどん底へと陥れてきた。

画像はLINE STOREのスクリーンショット/(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

しかし、このスタンプの青いシルエットたちは、まるでゲーム内の緊張感をどこかに置いてきてしまったかのようなはしゃぎようだ。

もちろん「こんや 12じ だれか」 「プラズマのしわざだわ!」といった印象的なメッセージやセリフもあり、一気に会話画面を事件現場かのように演出するスタンプも収録されている。

なお、公式Webサイトでは、原作ゲームをモチーフにLINEスタンプの紹介を行う「かまいたちの夜 20周年編」が公開されている。和気あいあいとスタンプの発売を喜ぶ主人公・透と真理だったが、最後には予想だにしない結末が……。

引用元

あの恐怖はどこへ…「かまいたちの夜」青いシルエットがLINEスタンプに

関連記事

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy