ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘルシーで身体に優しい! 人気急上昇の「ローフード」が味わえる専門店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月19日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)、「サキドリ!トレンド」のコーナーで「身体に優しい!注目の“ローフード”」と題して「ローライフカフェ 銀座店」(東京都中央区)が紹介された。

 銀座駅から徒歩4分の同店は、銀座にオープンしたばかりの「ローフード」の専門店。「ローフード」とは、「生の食べ物」という意味で、乳製品や卵などを使わずに、生の野菜や果物、ナッツ類で作った料理のことだ。「Raw ジャーサラダ(イタリアンジャーサラダ)」(800円 税抜き)はビンの中に季節の野菜とドレッシングが入っていて、ビンを振って混ぜて食べる。このサラダとラップサラダ、スムージーが一緒になったのが「ローライフ“リバーシングセット” Bセット」(1330円 税抜き※テイクアウト1500円 税抜き)ラップサラダは南米産の果実の種「チアシード」で作ったシートで7種類ほどの野菜を巻いている。スムージーにも新鮮な野菜や果物がたっぷりだ。

 スタジオでアナウンサーの宇賀なつみさんは、チーズを使用していない「Raw ブルーベリーチーズケーキ」(400円 税抜き)を食べ「あッ! チーズだ。これにチーズが入ってないなんて信じられない。見た目もカワイイし、ちょっと甘いものが欲しい時にいいですね」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ローライフカフェ 銀座店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:銀座×カフェ・スイーツのお店一覧
江戸が蘇ったような蔵造りの建物! 日本食をテーマにした文化情報発信型飲食店!
心と体をヘルシーに! 体にやさしい、オーガニックカフェ&ダイニングバー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP