ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SPYAIRが日テレ×Hulu共同製作ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」主題歌を担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年3月、昨年のバンド活動停止期間を経て、復活後初となるシングル「ROCKIN’ OUT」をリリースしたSPYAIR。同作品を携えて4月からスタートした約1年ぶりの全国ツアー『SPYAIR LIVE 2015 “ROCKIN’ OUT"』(全国9か所で開催)が、5月20日(水)にZepp Tokyoにてツアーファイナルを迎えた。

チケットは発売と同時に全公演即完売! パワーアップした圧倒的なライヴパフォーマンスを繰り広げると同時に、バンドの固い結束とネクストステージに突き進んでいく強い姿勢を全国のファンに見せつけた。

そして、この完全復活を遂げたSPYAIRの新曲「ファイアスターター」が、6月19日(金)より放送・配信となる日本テレビとHuluの共同製作による、Huluオリジナルドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の主題歌に決定、7月22日(水)に発売することが発表された。

初回は6月19日(金)に特別企画として、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でプレミア放送(21:00~22:54)され、この放送直後にHuluでepisode 2を配信、以降6週連続で毎週金曜日に1話ずつ追加配信される。

ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」はドイツで2010年~2014年に放送され大ヒットし、世界各国 でリメイクが製作されている人気海外ドラマ「ザ・ラストコップ(原題:DER LETZTE BULLE)」を日本版にリメイクした極上のエンターテインメント作品。主演は人気、実力をともに兼ね備えた日本を代表する名優・唐沢寿明。30年間昏睡状態で、時代とズレてしまった規格外の刑事役を演じる。唐沢寿明とタッグを組むのは人気急上昇中の若手俳優・窪田正孝。その他豪華キャストを迎え、アクションあり、笑いあり、そして涙ありの刑事ドラマとなっている。

骨太でワイルドなロックサウンドにのせ、生きにくい世の中に葛藤を覚えつつも、自分らしいアティテュードを貫き通すというSPYAIR節全開の熱きメッセージが詰め込まれている「ファイアスターター」は、30年間の眠りから覚め、いまという時代に突然放り出され困惑しつつも、様々な事件に果敢に対峙していく主人公・京極浩介(唐沢寿明)の姿勢と見事にマッチした楽曲に仕上がっている。

昨年のバンド活動停止期間を経て、奇しくも今年結成10周年、デビュー5周年を迎えるSPYAIR。「ファイアスターター」を携えて、8月08日(土)には富士急ハイランドにて単独ライヴ『JUST LIKE THIS 2015』の開催が決定! SPYAIR単独野外ライヴ史上最大の1万人を集めての大舞台となる。引き続きSPYAIRの活動に期待したい。

シングル「ファイアスターター」
2015年7月22日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL 2922~3/ ¥1,389+税
【通常盤】(CD)
AICL 2924/¥926+税

『JUST LIKE THIS 2015』
8月08日(土) 富士急ハイランド コニファーフォレスト
開場 16:00 開演17:00(19:30終演予定)
※雨天決行・荒天中止
料金:全席指定 6,500円(税込/入園料込)
※未就学児入場不可
チケット一般発売:6月27日(土)

■イベントスペシャルサイトhttp://www.spyair.net/justlikethis2015/

SPYAIR オフィシャルHP

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
SPYAIR、全国ツアー初日公演で1万人野外ライブ開催を発表
SPYAIRのお宝写真をクイズに答えてゲット!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP