ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いまこそ再注目。「アロエベラ」の美肌効果はやっぱりすごかった!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


昔から「日焼けにはアロエベラが効く」と言われていますが、強烈な紫外線が降り注ぐオーストラリアでも、アロエベラの化粧水や乳液は定番アイテム。日焼け止めと同じく重宝されています。
太陽が降り注ぐなかでのレジャーが増えてくるこの時期、アロエベラの持つ美容効果をおさらいしておきましょう!

日焼けでヒリヒリする肌に効果的

うっかり日焼け止めを塗り忘れて日焼けしてしまい、肌が赤くなってヒリヒリするときにアロエベラを塗るととっても効果的。
アロエベラには消炎作用があり、肌の赤みや炎症を和らげて肌を保湿してくれる働きがあります。
メラニンを体外に排出してくれるので、シミ・くすみを抑える美白にも優れているのだとか。

コラーゲンを増やして肌の若返り効果も!

さらにアロエベラには、新陳代謝を高めて肌のつや・ハリを導くコラーゲンを作り出す働きも備わっているため、肌に塗ることで、たるみやしわを改善して肌を若返らせてくれるんです。
肌に塗るだけでなく、ジュースやゼリーなど飲み物、食べ物として取り入れても同じような効果が得られるのだそう。

オリジナルの化粧水も作れちゃう

アロエベラは自宅で簡単に化粧水が作れちゃいます。用意するものは以下の3点
・アロエベラ ひとつ
・精製水 100ml(代わりにホワイトリカーを使っても可)
・グリセリン ひとさじ(薬局で手に入ります)
精製水にグリセリンを混ぜ合わせ、そのなかにアロエの果肉をいれるだけ。冷蔵庫で保存して2週間以内に使い切ってください。
自宅で作ると余分な成分や防腐剤が入らないため、リピートしている人も多いみたいです。
日焼け後の肌のお手入れだけでなく、普段のお手入れ、美容フードとして取り入れることでお肌の若返り効果も期待できるアロエベラ。
身体の外側からも内側からも積極的に取り入れていきたいですね。
hipster-girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
細カチュームを活用した、ふんわりガーリーなまとめ髪アレンジ
好きすぎて指先まで!? スタバLOVEなネイルに注目ッ♡
美容に敏感な韓国女性が夢中になる、日本のコスメ4つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP