ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イチローが所属するマーリンズのド素人監督の執念がスゴすぎる「金と権力で頂点に立つ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月18日対ダイヤモンドバックス戦で2安打を記録し、ベイブ・ルースに並ぶメジャー通算2873安打に並ぶ偉業を達成したマイアミ・マーリンズのイチロー選手。日本ではこの記録達成で話題は持ち切りだが、この日からマーリンズを率いたのが、これまで高校野球のコーチをやってきただけの、指導者としてはド素人だったことはご存知だろうか?ダン・ジェニングス、この男の「無理やり夢を実現する執念」が凄すぎるのだ。

https://youtu.be/ejujOAfEULk

マイアミ・マーリンズのGM(ゼネラル・マネージャー)であり、自らを監督に指名したという大胆な男、ダン・ジェニングス。MLBの歴史の中で、ここまで指導の経験未経験者がチーム監督になったという前例は極めて稀で、低迷中のチームとはいえ、いきなりMLB球団を率いるのはかなり無茶苦茶な判断である。
ネット上でも「マーリンズ・ファンご愁傷様」「給料2倍欲しいだけ」「なんで未経験者が監督やってるの?」「イチロー監督でいいよ、もう」と大ブーイング。

ただ、ちょっと待ってくれ!ジェニングスの野球への執念深さは経歴を見たら明らか。
ジェニングス監督の経歴だが、サザン・ミシシッピ大学でカレッジベースボールのプレイヤーとして過ごし、1984年にヤンキースのトライアウトに落ちプロ入りを断念。間もなくしてアラバマのダヴィットソン高校の監督、86年にシンシナティ・レッズのスカウト、88年にマリナーズのスカウト、95年デビルレイズのスカウティング・ディレクター、2002年マーリンズの副社長、2007年のアシスタントGM、2013年にGMに就任。要は野球選手を諦めてから、高校野球の監督、スカウト、スカウト部長、球団副社長、GM補佐、GMと静かに毎年コツコツとステップアップしていった進化する社蓄の鑑なのである。

GM(ゼネラルマネージャー)といえば球団の頂点と普通の人は考えるが、ダンは違った。「現場が一番偉い!GMの上はチーム監督だ」・・・そう考えたに違いない。そして2015年、己の強権を発動して、借金6とまだまだやれるタイミングでマイク・レドモンド前監督を解雇、自らを監督に指名。彼の30年に渡るベースボールへの執念が今炸裂した最も面白い機会に、我々は日本の英雄・イチローのいるチームの監督として立ち会っているのだ。

世の中を見渡してみても、映画会社の社長が映画監督を務めるだろうか?答えはNoだ。ゼネコンの経営者が現場監督になってビルを建てることはできるだろうか?答えはNoだ!そう考えると、ジェニングス新監督の無謀な挑戦に大注目である。

今のところ2勝2敗、スコアは2-3、2-4と惜しい、実に惜しい、が、現在5連敗で地区最下位ぶっちぎりのマーリンズ。ダン・ジェニングスという男の30年の積年のベースボールへの想いは実を結ぶのか?はたまたマイアミビーチの藻屑と散るのか?

これは完全に金と権力で監督になる、違う意味での『マネーボール2』、何がなんでも夢を叶えた男の物語、要注目である。

【参照リンク】
https://youtu.be/V2TcgQSzsp4

関連記事リンク(外部サイト)

日本ハム・大谷翔平が語る、二刀流への本音と譲れないこだわり【動画】
広島カープ・黒田のテーマ曲、B’zの『RED』は広島のチームカラー「赤」の意味だけではなかった
【橋P教えて!】嫌な上司の方が己の潜在能力が引き出される。映画『セッション』で学べ
怪物かよ!世界記録保持者フードファイターの超絶早食いがスゴすぎる【動画】
ジャッキー・チェンのスゴすぎる超絶バトル&スタントシーン!40年の歴史まとめ【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP