ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンジュルム(旧スマイレージ)福田花音卒業 戦友・和田彩花らメンバー続々コメント「卒業を決めた花音ちゃんを応援します!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 5月20日21時~配信されたWEB番組『ハロ!ステ』(http://bit.ly/1BdntxY)内で、福田花音が今年の秋をもってアンジュルムおよびハロー!プロジェクトの卒業を発表。この状況を受けてメンバーが次々とコメントを寄せている。

 スマイレージからアンジュルムへ改名、即戦力となる新メンバーの加入、そしてシングル『大器晩成/乙女の逆襲』での過去最高売上枚数記録でもって、長い苦節時代をバネにして一気にアイドルシーンの主役級グループへ躍り出た彼女たち。来週5月26日には日本武道館公演も控えており、今の9人体制で更なる飛躍を目指すと思われていたが、前述した通り初期メンバーである福田花音の卒業が決定した。

 この発表を受け、スマイレージのデビュー前より共に歩んできた戦友 和田彩花は「10年以上一緒にいる花音ちゃんが卒業とは、なんだか実感がわきません」と自身のブログに記しながらも、「卒業を決めた花音ちゃんを応援します!」とコメント。また、後輩でありながら友達のように仲良くさせてもらっていたという2期メンバーからは、勝田里奈が「卒業してからは今まで出来なかった自分だけの時間を自分の思うように過ごしてくれたらいいな!」、竹内朱莉が「さみしい気持ちもありますが、そんな気持ちで毎日過ごしていたらせっかくの時間が勿体無いので、楽しい思い出が残りの時間で今まで以上に沢山作れたらいいなって思います!」と、新メンバーの相川茉穂は「福田さんはキラキラしていて私からしたら何でも出来るっていう印象があるので、新しい道でもキラキラするんだろうなって思います」とそれぞれ記している。

 道重さゆみのモーニング娘。卒業、Berryz工房の無期限活動休止に続き、ハロー!プロジェクトの歴史において大きな変化を意味する今回の発表。来週の武道館ワンマン、そして今秋の卒業まで全力で突っ走っていく福田花音、9人のアンジュルムの姿をしっかりと見届けてほしい。

◎福田花音 番組内コメント(一部抜粋)
いつも応援してくださるファンの皆さんへ。今日は私からご報告があります。
私、福田花音は今年の秋をもちましてアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することに決めました。
私はスマイレージ、アンジュルムとしては約6年間、そしてハロプロエッグ時代も入れると約11年間活動してきました。今年20歳になり、卒業というテーマについてきちんと向き合うタイミングではないかと感じました。
いつかは卒業しなくちゃいけない日がくるというのは感じていたのですが、スマイレージからアンジュルムに改名して、フレッシュで勢いのある3期メンバーや、その3期メンバーが入ったことによって先輩としてすごくしっかりした2期メンバー、リーダーとして周りをいつもしっかり見てくれている頼もしい和田彩花ちゃんを見て、私が卒業してもこのメンバーだったらアンジュルムとして、もっと大きく飛躍していけるんじゃないかと強く感じました。
卒業については、会社の方たちと話し合いを重ねて、今年の秋にアンジュルムを卒業し、新たな道へ進むことを決めました。
私はハロー!プロジェクトが本当に大好きで、だたひたすらハロー!プロジェクトのアイドルになりたいという思いだけで何年間も突っ走ってきて、そしてハロー!プロジェクトの中のアイドルグループとしてデビューする夢を果たすことができました。
毎回いろんな大変なこととかあったのですけど、乗り越えることができたのは、ハロー!プロジェクトやアイドルが大好きだという気持ちと、応援して下さっているファンの皆さんが支えてくださったからと思っています。
私のパフォーマンスを見て、笑ってくれる人、時には感動して涙を流してくれる人達を見る度に、アイドルになれてよかったな、と自分の存在価値を感じることができました。そして、そんなステージを作り上げて下さっているスタッフの皆さんやメンバーにも本当に感謝の気持ちで一杯です。
新しい道は私がずっとやりたかったことや、これからやってみたいことなど沢山あって、
今(スタッフと)お話をしているところです。
まだ卒業まで少し時間はあるので一日一日を無駄にしないように、そして思いっきり楽しみながら毎日沢山の方にありがとうという感謝の気持ちを伝えていけるようにがんばっていきたいと思います。
卒業までの時間、精一杯、全力で頑張っていきたいと思いますので皆さん、引き続き応援よろしくお願いします。

◎オフィシャルホームページ掲載コメント
いつも応援してくださる皆様へ。
わたし福田花音は、今年の秋をもちまして、アンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することを決めました。
スマイレージに加入して約6年経った今、卒業という大きなテーマにしっかり向き合ってみたとき、3期メンバーの加入、グループ名の改名により今とても勢いのあるアンジュルムなら、わたしが卒業したあとも、もっともっと大きなグループになってくれるだろうという信頼と安心感が芽生えていました。
そして、今年の秋にアンジュルムを卒業し、新たな道に進むことを決めました。
全て自分で出した答えです。
卒業まで時間は限られていますが、その限られた時間を1日も無駄にしない為にも、通っていた大学を休学しました。今はとにかくアンジュルムの活動に全てを捧げて最後まで突っ走ります。
卒業後は大学に復学し、卒業できるようしっかり学業にはげみながら、仕事も、新たなことにどんどんチャレンジしていこうと思っていますので、引き続き応援よろしくお願い致します。
2015年5月20日
アンジュルム
福田花音

関連記事リンク(外部サイト)

アンジュルム アニソンカバーコンテスト【愛踊祭】 で「魔法使いサリー」カバー決定 でんぱ組.incも参戦
アイドルオブジャパン アンジュルム出演決定 Especia/Negicco/吉田凜音/LinQらと競演
℃-ute/モーニング娘。’15/アンジュルム/Juice=Juice/カントリー・ガールズら スター性持ったアイドル達の刺激的競演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP