ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドットにヒョウ柄!? 「リップタトゥー」で魅惑のクチビル作っちゃお♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

150521liptatto.jpg
赤リップに青みピンクなど、派手色のリップメイクが人気の日本。海外ではなんと、唇そのものに色や柄を貼りつけちゃう「リップタトゥー」が流行っているそう。
口紅と同じように、唇を単色で色づけするものから、ドットやヒョウ柄といったデザイン性のあるものまで、幅広いリップタトゥーがあるのだとか。

韓国コスメが発祥

키미카さん(@kimijjang627)が投稿した写真 – 2015 5月 17 5:28午前 PDT

韓国では、落ちないティントリップとしてかなり人気のよう。

takayoさん(@pugy102)が投稿した写真 – 2015 5月 9 4:20午前 PDT

こんな感じで、唇に塗って時間が経ったらぺりぺりと剥がします。すると、唇にその色が定着しているのだとか。食べて飲んでもまったく落ちないそうですよ。
このままでもいいし、ちょっとツヤが欲しいときは、上からグロスを重ねてもOK

インパクト重視なら、柄物もあり!

単色だけではなく、水玉、ヒョウ柄、ゼブラなど、柄になっているリップタトゥーも。『VIOLENT LIPS(バイオレント リップス)』のリップタトゥーはとくにおすすめ!

chagu.sさん(@chagu.s)が投稿した写真 – 2015 3月 1 11:14午後 PST

babydollさん(@babydolldirect)が投稿した写真 – 2015 3月 18 12:59午後 PDT

F.A.S.H.I.O.N F.R.E.A.K!さん(@things4prettygirlz)が投稿した写真 – 2015 4月 21 10:44午後 PDT

ものすごくインパクトがあるから、パーティや夜遊びなど、ちょっと羽目を外して遊びたいときに最適。その場にいる全員の視線を独り占めできること、間違いナシです!
beautiful-lady image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
アイプチなしで、一重の目を自分史上最高に大きく見せる方法
ピュアと色気が混同する「白雪姫メイク」
カーラー的にも使える! 「コーム」があれば、ヘアアレンジは自由自在

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。