ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラスに色鮮やかに重ねた新作スイーツが8種も登場!涼、美、味の三拍子が揃った上質な夏の味わい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


六本木にあるグランド ハイアット 東京の「フィオレンティーナ ペストリーブティック」は、毎年ご好評いただいているサマーベリーヌを今年も2015年6月中旬~8月下旬の期間に提供する。今年は内容を一新し、新作7 種を含む全8種類を用意する。

ベリーヌとは、元来、脚のないガラス製の小さな器の意味で、液状もしくは固形の料理を入れた一品のこと。「フィオレンティーナ ペストリーブティック」サマーベリーヌはスイーツだ。

“マンゴー”や”ココナッツ”、”アナナス(パイナップル)”や”パッションフルーツ”など、夏に旬をむかえるフレッシュフルーツを贅沢につかい、色鮮やかに幾層にも重ねたベリーヌは、美しく涼しげに多彩な味わいと食感を楽しめる。
8種類の素敵なベリーヌを前にすると、どれにしようか迷ってしまう。

「バラとラズベリーのベリーヌ」(750円)は、ラズベリージャムを敷きつめた上に、バラフレーバーのムース、ラズベリー果肉、バラのゼリーを重ねたベリーヌ。

「ライムとレモングラスのベリーヌ」(750円)は、レモングラスのムースが香り豊かで、甘いメロン、酸味のあるライムゼリーを重ねたベリーヌ。スライスライムをのせ、夏にオススメの清涼感のある一品。

「ピーチのスプマンテのベリーヌ」(750円)は、爽やかなスプマンテのゼリーとピーチを重ねた毎年人気のあるベリーヌ。一番下にラズベリーのジュレを敷き、あめ細工のトッピングをほどこした、涼しげで華やかさのあるベリーヌ。

その他にも新作として「ブドウと白ワインのベリーヌ」「キャラメルとラムレーズンのトライフル」「アナナスとパッションフルーツのベリーヌ」「マンゴーとココナッツのベリーヌ」「ピーチと紅茶のベリーヌ」が彩りと味わい豊かに揃う。

涼、美、味の三拍子が揃ったサマーベリーヌは、上質な「涼」を感じられるコレクション。旬のフレッシュフルーツをつかって表現された世界を、五感で楽しもう。また、素敵な見た目は贈り物にもぴったり。

今夏の大切な時間は、グランド ハイアット 東京の「サマーベリーヌ」と共に過ごしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP