ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヨン様ファン日本人 新妻の握手会で「私達の分まで幸せに」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 韓国・ソウル市から南へ130km、風光明媚な渓谷に囲まれ、国内随一の教育文化都市として知られる清州(チョンジュ)市。

 5月16日の昼下がり、同市の高級デパート『現代百貨店』に、ペ・ヨンジュン(42才)との結婚を発表したばかりの女優、パク・スジン(29才)の姿があった。この日は彼女が広告キャラクターを務めるバッグブランドのサイン会で、結婚発表後初の公式行事とあって、会場には50人を超える報道陣が集まった。

 黒いミニのワンピースでスジンが登場すると、一斉にフラッシュがたかれ、「ヨンジュンとの結婚発表をしましたが、幸せですか?」という質問が飛びかう。しかし、彼女は微笑むだけで無言を貫いていた。

 そんななか、先着50名限定のサイン会が始まると、ただ一人日本から参加したという女性が、たどたどしい韓国語で彼女にこう声をかけた。

「私、ヨン様のファンなんです。もうすぐ彼の奥様になるスジンさんに、どうしてもひと目お会いしたくて…。どうか、私たちファンの分まで幸せになってください」

 一瞬、目を丸くしたスジンだが、すぐに笑顔を見せる。

「まぁ、日本から…。ありがとうございます。私もうれしいです。幸せに暮らします」

 そう話しながら、彼女は丁寧に頭を下げていた。

※女性セブン2015年6月4日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
韓国出身のヨンア 宝石より輝く美貌で登場し報道陣も幸せに
ヨン様 いまでも会見に650人の日韓報道陣集める力
ヨン様 05年度の日給は1168万円 みのもんたの8倍ナリ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP