ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柑橘香る、「銀座ライオン」など26店舗で「Craft Label」新製品先行販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッポロライオンは、5月26日(火)よりサッポロビールの100%子会社「ジャパンプレミアムブリュー」の第1弾商品「Craft Label 柑橘香るペールエール」の樽生ビールを、東京都・神奈川県の「銀座ライオン」など26店舗で販売する。

「Craft Label 柑橘香るペールエール」は、ポラリス・シトラの2種類のフレーバーホップにより、鮮やかな柑橘の香りと、深みのあるコクを実現した。

「Craft Label 柑橘香るペールエール」の缶製品は、6月9日(火)から「サッポロビールネットショップ」のみで一般販売されるが、一足早く、樽生をオリジナルグラスで先行販売する形となった。販売価格はオリジナルグラス360ml入りで650円だ。なお、6月8日(月)までに樽生を注文した方には、その場で受けられる特典も用意している。

店舗など詳細は「Craft Label」ブランドサイト(http://www.craftlabel.jp/)にて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP