ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寝っ転がって星空を見上げられる! サンシャイン・シティのプラネタリウムに芝シートと雲シートが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「コニカミノルタプラネタリウム “満天” in Sunshine City」(東京・池袋)が2015年12月にリニューアルオープン。新たに”芝シート””雲シート”というリラックスできる特別シートが設置される。

より美しい星空と臨場感のある映像を提供するため、機器の更新を行うとともに、施設の内装も一新させ、心を休める”癒し”と、気分をリフレッシュする”感覚の開放”をコンセプトとした心地よい空間に仕上げられた。

通常の椅子席のほかに特別な座席をドーム前方に設置。寝転んで星を見ることができる”芝シート”と、雲に乗って星を見上げることをイメージした”雲シート”だ。また、ドーム内は黒ベースの内装に、ロウソクの灯りのような暖かみのある照明で、落ち着いた雰囲気を演出している。

デートでもよし、友達と癒されにいってもよしのプラネタリウムに遊びに行こう。

《Information》

■コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
営業時間:11時の回~20時の回
料金:大人 1,100円、こども(小中学生) 500円、幼児(4才~) 400円、シニア(65才~) 900円
※ヒーリングプラネタリウムは一律1,400円で小学生未満入場不可
休館日:作品入替え期間は休館
<リニューアルオープン>
2015年12月(予定)
<リニューアル工事に伴う休館>
2015年9月1日(火)から約3か月間(予定)

コニカミノルタプラネタリウム“満天” ホームページ
http://www.planetarium.konicaminolta.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP