ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BREAKERZ 復活の狼煙を上げる、初の野外フリーライブに6,000人熱狂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月20日、BREAKERZが東京・代々木公演野外ステージにて初のフリーライブを行った。

2年4ヶ月ぶりの再始動。その当日に開催ということで発表時から多くの反応があったフリーライブ。開演時刻の18:00には、平日にもかかわらず、約6,000人の観客が集結した。

オープニングのSEが流れ、SHINPEI、AKIHIDE、DAIGOの順でメンバーが登場すると大歓声が沸き起こり、そのままリリースされたばかりの新曲「WE GO」でフリーライブの幕を切った。

最初のMCでDAIGOが集まったファンへ「みんな、ただいまー!」の呼びかけにすぐさま「おかえりー!」との反応が起こり、この日を待ちわびていた様子が伝わってくる。「今日はSSD=再始動です!」とDAIGOならでは表現で復活を告げライブは再開。「Everlasting Luv」、「SUMMER PARTY」などシングルナンバーを続けて披露しメンバーも観客も笑顔を見せフリーライブを楽しんでいる様子が伺えた。メンバー紹介を挟み、ライブではお馴染みのナンバー「灼熱」と「DESTROY CRASHER」にタオルと頭が振り乱れ熱狂に包まれ、本編を終えた。

アンコールで、DAIGOが「皆で集まって、こうしてライブをやれている今が最高です。改めて皆で前に進んでいこうと思います。ずっとついてきてください。」とバンド活動へ懸ける気持ちファンへ語った。そんな再始動後一発目のライブに相応しい、アンセムソング「B.R.Z〜 明日への架橋」を集まったファンと合唱しエンディングを迎えるはずが、物足りないファンの声に応じ再び新曲「WE GO」を演奏し、1時間15分、全9曲と少々短いながらも、凝縮されたフリーライブの幕が下りた。

BREAKERZ FREE LIVE Set List
1. WE GO
2. NO SEX NO LIFE
3. Everlasting Luv
4. 絶対! I LOVE YOU
5. SUMMER PARTY
6. 灼熱
7. DESTROY CRASHER
en1. B.R.Z〜 明日への架橋〜
en2. WE GO

関連リンク

BREAKERZ OFFICIAL WEBSITEhttp://breakerz-web.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP