ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Nexus 9 LTEモデルのAndroid 5.1.1アプデート(LMY47X)を開始、ファクトリーイメージも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が 8.9 インチタブレット「Nexus 9」の LTE 版にAndroid 5.1.1 ベースのファクトリーイメージを公開しました。OTA ファイルも配信されています。Wi-Fi モデルのアップデートは先週より行われており、LTE モデルは待ちの状態でした。配信中のビルド番号は、Wi-Fi モデルと同じ「LMY47X」です。OTA ファイル:Nexus 9(LRX22L→LMY47X)Android 5.1.x では、OS のパフォーマンス・安定性の向上のほか、マルチ SIM カードやファクトリーリセット防止機能、HD Voice のサポートなど、様々な新機能が追加されています。公開されたファクトリーイメージは、Nexus を初期化・工場出荷時の状態に戻すためのファイルをまとめたもので、システムイメージ、ブートローダー、リカバリイメージ、ベースバンドファームが含まれています。同梱のバッチやスクリプトを実行するとインストールできますが、操作を行うには Nexus のブートローダーをアンロックする必要があります。Source : Google Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia標準ホームアプリは今後のアップデートで端末の自動回転に対応
KDDI、「HTC J Butterfly HTL23」のソフトウェアアップデートを開始
メディアストリーミングアプリ「AllCast」がフルにMaterial Design化される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP