ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

前原外相、ソーシャルメディアが活用された革命に「新たな時代の訪れを感じる」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
maehara.jpg

 前原誠司外相は、2011年2月1日、外務省での記者会見において、チュニジア・エジプトの情勢が緊迫していることを「憂慮している」と述べた。また、両国における民衆蜂起の呼びかけにTwitterやFacebookなどのSNSが活用されたという「ソーシャルメディア革命」に、「新たな時代の訪れを感じさせるもの」と肯定的に捉える発言をする場面も見られた。

 ニコニコ動画で中継された同会見。質疑応答では、ニコニコ動画の七尾功記者が「チュニジア・エジプトでは、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアが、民衆デモの参加の呼びかけのツールとして活用されている。こうした『ソーシャルメディア革命』についてどう思うか」と質問。これに対して前原外相は、

「インターネット、あるいは携帯電話等を通じて情報が瞬時に広がって、多くの方々が呼応して政府を動かす、あるいは政府を変える活力になるということは、新たな時代の訪れを感じさせるものであると考えている」

と、「ソーシャルメディア革命」を肯定的に捉えていることを示唆した。また、エジプトにおいて、ソーシャルメディアの活用に欠かすことのできないインターネット接続が遮断されているという状況に対しては、

「やっぱりこういうものを遮断というのはよくないということで、携帯電話・インターネットが自由に使える状況に戻すということを在京のエジプト大使にも話をしたところだ」

と、インターネット接続の遮断を止めるように働きかけていたことも明らかにしていた。

【生中継】前原誠司 外務大臣記者会見@外務省 生放送
「ニコニコ動画の七尾功記者の質問」部分から再生
http://live.nicovideo.jp/watch/lv39061280#26:43
(番組はタイムシフト機能で2011年2月8日まで視聴できる)

(古川仁美)

【関連記事】
強制起訴された小沢氏が会見「裁判で無実が明らかになる」
落選の竹原前阿久根市長 「この国に議会は存在していない」
小沢一郎「記者クラブの記者会見は意味がない」 フリーランス記者らによる記者会見が開かれる

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。