ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メディアストリーミングアプリ「AllCast」がフルにMaterial Design化される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

様々な出力先をサポートしたメディアストリーミングアプリ「AllCast」が v2.1.0.5 にアップデートされ、UI デザインのリニューアルが行われました。AllCast は以前より Material Design に沿った UI を採用していましたが、今回のアップデートで、出力先の選択画面、スライドメニュー、ギャラリーの表示、プレイヤー画面に至るほぼ全てで完全な Material Design の内容に刷新されました。また、サムネイルをタップしてプレイヤー画面に移る際には Lollipop のアニメーションが再生され、滑らかに遷移するようになりました。AllCast はストレージ上のメディアのほか、Google+、Google ドライブ、DLNA サーバのメディアを、Chromecast や Apple TV、DLNA レンダラー、AllCast のレシーバーアプリなど様々な機器に出力できるアプリです。このバージョンでは UI のリニューアルのほか、バグの修正も行われているのですが、その内容は明らかにされていません。「AllCast」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「HTC J Butterfly HTL23」のソフトウェアアップデートを開始
Google、スタンドアロンの写真・動画共有サービスをGoogle I/O 2015で発表か?
CloveがLG G4の小型版「G4c」の予約を開始、6月中に入荷予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP