ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤフー、Yahoo! Japanスマートフォンサイトの新デザインを正式リリース、Androidアプリもリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヤフーは 5 月 20 日、ポータルサイト「Yahoo! Japan」のスマートフォンサイトトップページとスマートフォンアプリのリニューアルを行いました。スマートフォンサイトトップペーじのリニューアル内容は、タイムライン型デザインを採用したレイアウトに変更し、限られたスペースでも上下スクロールとスワイプ操作によって情報量と種類の最大化を図ったというものです。新デザインは 4 月 1 日よりプレビュー提供されており、正式リリースの際にはユーザーフィードバックを基にした「話題」タブが追加されています。また、アプリのリニューアルでは、基本的にはスマートフォンサイトのトップページを利用したデザインに変更しており、天気や占いなどの毎日チェックする情報や機能を上部に配置し、簡単にアクセスできるようにしています。

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は本日、スマートフォンでの“ヤフーの顔”といえるスマートフォン版Yahoo! JAPANトップページ、およびスマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリ(以下、スマホ版トップページ)を全面的に刷新しました。新しいスマホ版トップページでは、スマートフォンの「情報の表示量が限られている」「日々の隙間時間の中で利用される」という特性に、より適した“新しい形のポータル”をユーザーに提供します。デザインはスクロールを促進するタイムライン型を採用し、スマートフォンの限られた画面表示領域を縦に有効活用することで、ユーザーが取得できる情報量を大幅に増やします。また「動画」「お買いもの」「スポーツ」「芸能」など複数カテゴリの情報タブを、横スライドで切り替える形式となり、メインコンテンツである「Yahoo!ニュース トピックス」の記事に加え、多様な情報を提供できるようになりました。縦と横の広がりをいかして情報量・種類を増やしたことで、じっくりとニュースを読みたい時、隙間時間に暇つぶしをしたい時など、スマートフォンを使うシーンに合わせて利用いただけます。このスマホ版トップページは、4月1日から先行体験版を公開(※)しており、すでに多くのユーザーに利用いただいております。多くのご意見ご要望も頂戴しており、これまでにも調整や改善を重ねてきました。たとえば、旧デザインにあった「話題のツイート」を見たいというご要望を受け、情報タブに新しく「話題」タブを追加しました。本日の正式公開以降も、ユーザーの声を反映し、日々サービスの利便性向上を目指してまいります。Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会の「課題」を解決していく「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。

Yahoo! Japan」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO、スリムデザインの新モデル「OPPO R7」と「OPPO R7 Plus」を発表
楽天モバイルがツインカメラを備えた「Honor 6 Plus」の独占販売を発表
Sony Mobile、ソフトバンク版「Xperia Z4」のプロモーション動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。