ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ストライプス、新作アルバム『リトル・ヴィクトリーズ』を7月リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2013年、平均年齢16歳という若さでセンセーショナルなデビューを飾ったアイルランド出身ブルース・ロック・バンド、ザ・ストライプスが7月に新作アルバムを発売することが明らかになった。

 ニュー・アルバム『リトル・ヴィクトリーズ』は7月15日に日本先行発売。その翌日には東京・渋谷クラブクアトロにて1夜限りの来日公演を行うが、こちらは早くもソールド・アウトとなっている。

 なお、ザ・ストライプスは現在UKツアーの最中。その開始に合わせて発表されたEP『Flat Out』も現在配信中となる。

◎リリース情報
『リトル・ヴィクトリーズ』
2015/07/15 RELEASE
日本先行発売、ボーナス・トラック7曲収録
iTunes:http://apple.co/1diNtTz
<CD通常盤>
UICR-1117 2,376円(tax in.)
<CD+DVD日本独自企画デラックス盤>
UICR-1118 3,348円(tax in.)

◎来日公演情報
2015年7月16日(木)東京・渋谷クラブクアトロ(SOLD OUT)
http://bit.ly/1DgOfX1

関連記事リンク(外部サイト)

新たなるサウンドの幅を見せてくれたザ・ストライプスの新作EPが配信中ですよ
ザ・ストライプス 一夜限りの来日公演が7月に決定
マルーン5、新SG『ディス・サマー』リリース&日本独自企画アルバムの発売決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP