ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huawei Japan、公式オンラインショップ「Vモール」を日本でオープン、Honor 6 PlusやHonor Cubeも発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Huawei Japan は 5 月 20 日、同社が中国など海外で展開している公式オンラインストア「V モール」を国内でもオープンし、同時に海外 74 カ国で展開している「Honor」ブランドの製品を国内でも発売しました。第一弾は背面に 2 つのカメラを備えた「Honor 6 Plus」と Android STB「Honor Cube」です。V モールの国内版は楽天市場内で展開されており、スマートフォンやタブレット、ホームデバイス、モバイル Wi-Fi ルーター、アクセサリーなどの自社製品を販売しています。スマートフォンをはじめとしたセルラー機能付き製品はいずれも SIM ロックのかかっていない「SIM ロックフリー」のモデルが販売されています。現在のスマートフォンラインアップは、Ascedn P7、Ascend Mate7、Ascedn G6、Ascend G620S、そして、国内初投入となる「Honor 6 Plus」。タブレットラインアップは、MediaPad X1 7.0、MediaPad M1 8.0、MediaPad 7 Youth2、MediaPad T1 8.0 Wi-Fi です。ほかにも様々な製品が販売されています。国内初投入となる Honor スマートフォン「Honor 6 Plus」、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Hisilicon 製オクタコアプロセッサ Kirin 925 1.8GHz オクタコアプロセッサなどを搭載した LTE 対応スマートフォン。この機種の特徴は背面に「Bonic Parallel Twin Lens」と呼ばれるツインカメラを搭載しているところで、ツインカメラにより、HTC One(M8)のように深度データ(70mm ~ 無限遠)を記録できるようになり、撮影後にタッチ操作でピントをあて直す補正が可能なほか、絞りを F/0.95 ~ F/16 という一眼レフ並みの範囲で調節できるようになっています。また、オートフォーカス速度も 0.1 秒に短縮。それぞれのカメラで異なる露出の撮影を行うことで HDR 撮影の性能もアップしたと言われています。Honor Cube はテレビに接続して利用する小型の Android 端末(Android 4.2)で、Wi-Fi ルーター機能としても利用できるほか、2.5 インチの HDD を搭載可能なので 最大 4TB の NAS としても機能します。このほか、Miracast レシーバーや DLNA レンダラーとしても機能します。Honor 6 Plus の価格は、単体モデルが 49,464 円、楽天モバイルセット品が 51,624 円です。発売時期は 6 月中旬。また、「Honor Cuve」の価格は、HDD 無しモデルが 13,824 円、1TB の HDD が付属するモデルが 21,384 円です。、Source : Huawei V モール楽天市場店


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ソフトバンク版「Xperia Z4」のプロモーション動画を公開
Google、Android WearのAndroid 5.1.1アップデート開始を発表、LG G WatchとLG G Watch RはWi-Fiをサポートせず
LG、今年後半に新たなフラッグシップスマートフォンを投入予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。