ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

心の底を揺さぶられる生の芸術『ポコラート全国公募展2011』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
POCORART

秋葉原からほど近くに廃校になった中学校を改修して作られたアートセンター『アーツ千代田3331』がある。このアートセンターで行われている障害のある方を対象とした次世代のアーティストを発掘する公募展『ポコラート全国公募展2011』を訪れてみた。

障害のある方々のアート作品は『アウトサイダーアート』『エイブル・アート』『アール・ブリュイット(Art Brut、「生の芸術」)』などと呼ばれている。ニューヨークやパリでも日本のアーティストの大規模な展示があり、注目を集めている。展示スペースに1歩足を踏み入れると、そこには鮮やかな色彩の作品や、文字を無数に並べた作品、恐竜や動物、風景や花を描いた作品、人物画、立体作品など、海外の有名アーティストと見劣りすることのない作品たちが、強いエネルギーを放っていた。

ポコラート全国公募展2011 『アーツ千代田3331』ウェブサイト

3331でこの展示の運営を担当されている滝沢さんにお話を聞いた。
―作品はどのように集めたのでしょうか。
滝沢:全国から応募をしてもらおうと思ったので、全国の特別支援養護学校、施設関係、アート系に力を入れている施設をピックアップして案内を送り応募していただきました。

――作品は全部でどのくらい集まったのでしょうか。
滝沢:1028作品です。当初は応募数の1/10ほど、130点くらいを展示しようとしていたのですが、「落とせない……」と悩み、なんとか251点にしぼって、展示させていただきました。

――ちょっと詰め込んだ感じがしますね。
滝沢:そうなんですけど、どれもいいのでやはり見せたくて。

――選ぶ時も大変だったのではないですか。
滝沢:そうですね。審査員の方も何時間も悩んでいました。

――個人の応募もあったのでしょうか
滝沢:多数の応募がありました。

POCORART

――みなさん、作品はたくさん描かれているのでしょうか。
滝沢:山ほど描かれているようなのですが、障害のある方の発表の機会は少なく、こういった展覧会へのニーズは高いですね。

――開催までの苦労はありましたか。
滝沢:「障害者の」とタイトルに付けなければならない“はがゆさ”みたいなものはあります。本当はそのように区切ることもないなと思っていますが。まだスタート段階ですので、ゆくゆくはそういう垣根がなくなればいいと思っています。

――この展示をどんな人たちに見て欲しいですか。
滝沢:いろいろな人に見ていただきたいですが、特にアートをやっている人に見てもらいたいですね。

――ご自身はこの作品をみてどう感じましたか。
滝沢:自分もアーティストなので、作るということを改めて考えさせられます。完全に負けていますね(笑)。この展示を見てその違いがどこにあるんだということを真面目に考えています。おそらくアーティストの方はみなさんなにかしらを感じ、考えることがあると思います。そういった意味でもぜひこの機会に見ていただきたいです。

――それってすごく大事なことですよね、根源というか。ありがとうございました。

POCORART

今回この企画を担当した滝沢さん(右)と近田さん(左)

この展覧会は千代田区の主催ということもあり入場料は無料。3人の審査員が各1作品を選出、オーディエンス賞は来場者が展示されている作品の中から3点を選び、投票する形式となっている。ここで選ばれた作家は3331での展覧会の機会が与えられるとのこと。すばらしい作品が多く、選ぶのはなかなか苦労してしまうことだろう。

これだけの数の作品が一同に集まる展覧会はなかなかない。心を根底から揺さぶられる展示なので、お時間のある方はぜひ足を運んでいただきたい。

POCORART

*  *  *  *  *
『ポコラート全国公募展2011 』
障害のある方を対象とした、次世代のアーティストを発掘する公募展
会場:アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー
開催期間:1/28(金)~2/10(木) 12:00~19:00 ※金・土は20:00まで 火曜定休
賞:審査員賞(各審査員が1作品を選出)オーディエンス賞(来場者投票により1作品を選出)
※オーディエンス賞の投票期間は2/5(土)まで
入場料:無料
主催:千代田区
企画・制作:アーツ千代田3331
http://www.3331.jp/
*  *  *  *  *

■関連記事
約5分で仕上げるスプレーアートが凄い! 驚異のテクを見せてもらった
ルーブル美術館を『iPad/iPhone』で楽しめる! 美術鑑賞アプリ『世界美術館』シリーズ
スポーツとゲームが結婚してアートが生まれました 『eスポーツを合成する』
秋葉原ホコ天再開するも人が多すぎて天国じゃなかった件について パフォーマーやニコ生放送者もいた?
秋葉の空をパンツが舞う!? 空フェスが開催

020の記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: miho020

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。