ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SIMロック解除は3社横並び? ソフトバンク発表会

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月19日、ソフトバンク(Y!mobile含む)はドコモ、auに続き、夏の新機種・新サービスの発表会を行いました。中でも一番のサプライズはY!mobileより、MicrosoftのSurface 3が6月19日から発売されるということ。しかもSIMロックフリーです!
また発表会と時を同じくして、SIMロック解除への対応を文書で発表。ついに大手キャリア3社の対応が出揃いました。同社の新端末発表会のなかで気になった2つの情報を紹介します。
 

SIMロック解除義務化開始。まずはGalaxy S6 edgeから!
 

 

 

5月1日より義務化が始まった「SIMロック解除」。ドコモ、auがそれぞれの手続き方法を発表するなか、ソフトバンクは自社の方針についての発表をしていませんでした。しかし、ついにソフトバンクも「ガイドライン改正に伴う SIMロック解除への対応について」というPDF資料を公開し、対象商品と条件、受け付け方法について発表。その内容は以下の通りです。 

 

SIMロック解除手続き方法

対象製品

2015年5月29日販売の「Galaxy S6 edge」以降の
スマホ(携帯電話)、タブレット、モバイルWi-Fiルーター

条件

製品の購入日から180日経過していること
解約済み製品の場合、解約日から90日以内であること

 

受付方法

事務手数料

ソフトバンクショップ・取扱店での受け付け

3,000円

インターネットによる受け付け(My SoftBank)

無料

 

ご覧の通り、細かなポイントを比較すると違いはあるもののドコモ、auとほぼ横並びの内容となりました。ソフトバンクは一部端末のSIMロック解除には応じていたものの、全体の期待値から考えると不十分といえる内容でした。そうした状況を考えると大きな一歩といえるのかもしれません。

 

LTE対応タブレットPC「Surface 3」、Y!mobileにて販売開始
 

 

ソフトバンクの発表会では、同じソフトバンクグループのブランドである「Y!mobile」についての発表も行われ、その中で、Microsoftが発表した史上最薄・最軽量のWindowsタブレット「Surface 3」を取り扱うことが発表されました。

日本マイクロソフトの社長、樋口泰行氏も登壇し、同製品をアピール。この時は詳しくは語られませんでしたが、同日に行われたMicrosoftのプレス向けカンファレンスで、価格やスペックについて正式な発表が行われました。主なスペックは以下の通り。

 

 

 

Surface 3

価格

64GBモデル   88,344円
128GBモデル 99,144円

発売日

6月19日(5月20日より予約開始)

OS

Windows 8.1 Update(64ビット)

搭載Office

Office Home & Business Premium
プラス Office 365 サービス

サイズ / 重量

約187 x 267 x 8.7 mm / 約 641g

ディスプレイ

10.8インチ フルHD(1920 x 1280)

CPU

インテル Atom x7プロセッサー(クアッドコア)

RAM / ROM

2GB / 64GB
4GB / 128GB

SIMサイズ

nanoSIM

対応周波数

LTE : バンド1 (2.1GHz) / 3 (1.7GHz) / 8 (900MHz)
3G : バンド1 (2.1GHz) / 8 (900MHz)

Wi-Fi

802.11 a/b/g/n/ac

SIMロック

SIMフリー(動作確認はソフトバンクのネットワークのみ)

 

4G LTEに対応しており、また、最初からSIMフリーモデルとして発売されるというのは、SIM通読者にとっても大きなニュースではないでしょうか!?

対応するLTEバンドはソフトバンクが使用するバンド1、3、8が利用可能。SIMフリーモデルで売られるからには、もう少し多くのLTEバンドを使いたいと思いますが、1と3は多くのMVNOが利用するドコモのネットワーク網でも使用されているのと同じもの。動作確認は取られていないとのことですが、理論上は使用可能なはず。

しかし、mineoやUQモバイルで使用するau網のSIMだと、バンド1しか使えないため、快適に使用することはやや難しいかもしれません。

Surface 3を快適に使うには、やはりY!mobileのSIM契約をするのが一番なのでしょう。ソフトバンク回線を利用したMVNOが登場してくれれば、もう少し選択の幅が広がるのですが、そうした動きは無いのでしょうか?市場の活性化のためにも、ソフトバンクのネットワーク網を利用したMVNOの登場に期待したいものです。

(SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP