ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Opera Mini」がv9.0にアップデート、ナイトモードや同期に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Software が Android 向けブラウザアプリ「Opera Mini」を v9.0 にアップデートし、ナイトモードなどの新機能を追加しました。ナイトモードは、周囲が暗い場合に画面の輝度を下げて目への負担を軽減するモードです。設定メニューで ON にすると画面が暗くなります。ナイトモードの輝度はスライダーで調節することもできますが、最高にしてもけっこう暗めに調節されます。また、Opera ブラウザのデバイス間同期に対応し、スピードダイヤルと開いたタブを他の Opera ブラウザと同期することが可能になりました。スピードダイヤルはカスタマイズして利用することが多いので、同期に対応したことで端末を変えた場合でも以前の情報を簡単にリストアできます。このほか、WEB ページ閲覧中に検索機能を統合したアドレスバー上にページタイトルが表示されるようになりました。「Opera mini」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z4 Tabletが香港で6月上旬に発売
LG Watch UrbaneにLJZ13Eビルドへのアップデートが配信開始
ZTE、インドで「Nubia Z9 Mini」を発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP