ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、Galaxy S6 edge以降の機種はSIMロック解除に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクモバイルが今年 5 月に改正された「SIM ロック解除の義務化に関するガイドライン」に対する同社の対応内容を発表しました。結論を先に紹介すると、NTT ドコモや KDDI と足並みを揃えたといったもので、5 月 29 日に発売される Galaxy S6 edge 以降の機種は原則的に全て SIM ロック解除が可能になります。ソフトバンクの発表によると、SIM ロック解除に対応するのは 5 月 29 日以降に発売される携帯電話、タブレット、Wi-Fi ルーターなど全機種です。しかし、発売時には SIM ロックが設定されており、申請することで解除に応じます。また、契約中の場合は、購入後 180 日以内、解約済みの場合でも解約後 90 日以内は SIM ロックを解除できません。SIM ロック解除の方法と費用は、ソフトバンク取扱店の場合 3,000 円、インターネット(My SoftBank)だと無料です。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、インドで「Nubia Z9 Mini」を発売開始
LG、G4ファミリーとなる5.7インチ「G4 Stylus」と5インチ「G4c」を発表
ソフトバンク、LTEやプロジェクター内蔵のAndroid端末「モバイルシアター」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP