ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目的別! ストローハットはこう選ぶのが正解

DATE:
  • ガジェット通信を≫


これからの季節に欠かせないのが、ストローハット。日よけはもちろん、夏のおしゃれアイテムとして1つはもっていたいところ。
目的別に、どんなデザインを選べばいいのかを検証してみました。

とにかく顔を小さくみせたい人は

a.s.u.1116さん(@a.s.u.1116)が投稿した写真 – 2015 5月 14 6:56午前 PDT

小顔に見せるには、つばが大きめなものをセレクトしましょう。かぶりかたとしては、しっかりかぶるというより、ちょこんと頭にのせるくらいのイメージで。
リボンや編み方のあしらいができるだけシンプルなものを選ぶと、帽子に視線がいきにくいので、帽子をかぶっていてもさりげない雰囲気のおしゃれをキープできます。

まとめ髪にかぶる場合は

Santa Monica Omotesandouさん(@santamonica_omotesandou)が投稿した写真 – 2015 5月 6 2:17午前 PDT

まとめ髪をしたときに、どうハットをかぶっていいのか悩む…。そんな人は、下のほうでくるくるっとおだんごスタイルにまとめると、すっきりとかぶることができます。
わざとおくれ毛を出して、ナチュラルに仕上げてもハットの効果でだらしなく見えないので使えるワザです。

自分らしさを出したい人は

えちこ ♡”さん(@echikochaaan)が投稿した写真 – 2015 5月 13 12:16午前 PDT

人とカブるのは嫌! という人は、アクセやメガネのセレクトで自分らしさを表現してみては? その場合には、小さめの帽子を選ぶとごちゃごちゃしすぎず、すっきり。
小物使いがおしゃれだな〜という印象を、簡単に与えられるテクニックです。
リゾートだけでなく、タウンでも使えるストローハット、早速探しに出かけてみましょう。
Vintage styled outdoor lifestyle fashion image of two pretty girls image via shutterstock 


(グリッティ)記事関連リンク
気温差が激しいこの時期に。断然使えるセットアップ
今年のフェスは、「あの頃ペニーレインと」のボヘミアンスタイルで決まり☆
気になる「二の腕」どう隠す? トレンドを取りいれた着やせコーデ術

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。