ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

果実とショコラの饗宴「ジャン=ポール・エヴァン」の“アペロ”とは!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスでは、夏の昼下がりからディナーにかけて、フィンガーフードをつまみながらおしゃべりを楽しむ時間を“アペロ”(アペリティフの略)と呼ぶ。

この時期パリの街角でよく目にするそんな優雅な食文化を日本でも楽しめるようにと、「JEAN-PAUL HEVIN(ジャン­=ポール・エヴァン)」が、「Alain Milliat(アラン・ミリア)」とのコラボレーションライン「アペロ グルマン JPH + AM2015」を8月31日(月)までの期間限定で発売。

「アペロ グルマン JPH + AM 2015」は、材と品質にこだわるジュース工房「アラン・ミリア」の月ごとに異なるフルーツドリンクと、スイーツとのマリアージュを楽しむセットメニュー。

今月のテーマはフレーズ(イチゴ)で「アペロ グルマン アフォガート」は、グラススイーツ「グラス オ ショコラ ドゥ」と爽やかな酸味が魅力のフレーズ ネクターの組み合わせとなっている。

またフレーズ ネクターを用いたシャンパンカクテルとプティタルトをセットにした「アペロ グルマン ムニュ デリス デテ」や、フレーズ ネクターをペリエで割ったカクテルとともにタルト ショコラが楽しめる「アペロ グルマン ムニュ ブリーズ デテ」がラインアップ。

今後は6月が白桃の「ペッシュブランシュ」、7月は「マンゴ」、8月は洋梨の「サマーペア」をテーマにしたメニュー展開となる。

さらにテイクアウト用として、それぞれのネクターと相性の良い焼菓子などを詰めあわせた”限定ボックス”も発売。

毎回人気の限定シリーズは売り切れ必至なので、購入希望の方はお早めに!

JEAN-PAUL HEVIN
http://www.jph-japon.co.jp/news/detail20150507-1122.html

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP