体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夏野菜や旬の果実をふんだんに使用したパンやスイーツがジョエル・ロブションに新登場!

「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内ブリックスクエア店)、ル パン ドゥ ジョエル・ロブション(渋谷ヒカリエShinQs店)は、2015年6月3日(水)より「夏のグルメフェスティバル」と題して  
「夏」をテーマに開発したパン12種類 (新商品7種類)、菓子5種類 (新商品3種類)を販売する。

新商品には、とうもろこしやナス、トマトなどの夏野菜をふんだんに使用したパンや、
パッションフルーツなどのみずみずしい旬の果実を贅沢に盛り込んだスイーツをご用意。
素材の味を豊かに表現している。

「 とうもろこしのクロックムッシュ」(480円)は、とうもろこしの優しい甘みとカレーの香りのクロックムッシュ。見た目も黄色のとうもろこしがふんだんに使ってあり、元気が出そうなパンだ。

「 夏野菜とツナのキッシュ」(540円)は、グリル野菜の自然な甘みにタプナードで塩味とコクを合わせた南仏風キッシュ。

「【六本木店限定】パイナップルとココナッツのスコーン」(270円)は、 パイナップルとココナッツの夏らしいスコーン。トロピカルな味わいだ。

さらにスパイスの効いたパン、マンゴーの菓子など毎年人気の夏限定商品も販売する。

「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」のパンやスイーツで、夏に元気をもらおう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会