ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アダム・ランバートがワーナー移籍第1弾アルバムを7/1リリース、ブライアン・メイも参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アダム・ランバートがワーナーブラザーズ移籍し、3年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム『オリジナル・ハイ』を7月1日にリリースすることが分かった。

 ソロ名義の活動だけでなく、英ロックバンド、クイーンのボーカリストとして世界ツアーに参加し、【SUMMER SONIC 2014】では“QUEEN + Adam Lambert”としてヘッドライナー出演したことも記憶に新しいアダム・ランバート。

 ニュー・アルバム『オリジナル・ハイ』は、ブリトニー・スピアーズやケイティ・ペリーなどを手がけるスウェーデンの大御所プロデューサー/ソングライター、マックス・マーティンと、テイラー・スウィフトなど数々の大ヒット作を生み出したスウェーデンのプロデューサー/ソングライター、シェルバックの最強タッグが制作を手がけており、クイーンのギタリストであるブライアン・メイや、スウェーデン出身の注目シンガー・ソングライター、トーヴ・ローらもゲスト参加。

 ファースト・シングル「ゴースト・タウン」のミュージックビデオも公開されており、こちらは、数々のヒップホップ作品を手がける大御所ハイプ・ウィリアムズが監督を務めている。また、ファースト・シングル「ゴースト・タウン」に続き、アルバムからの更なる新曲「アンダーグラウンド」が本日よりデジタル配信開始。

◎「ゴースト・タウン」MV
https://youtu.be/Ix8ocFEMa1o

◎リリース情報
『オリジナル・ハイ』
2015/07/01 RELEASE
WPCR-16617 2,457円(tax out.)

<トラックリスト>
01.Ghost Town / ゴースト・タウン
02.The Original High / ザ・オリジナル・ハイ
03.Another Lonely Night / アナザー・ロンリー・ナイト
04.Underground / アンダーグラウンド
05.There I Said It / ゼア・アイ・セッド・イット
06.Rumors (featuring Tove Lo) / ルーマーズ(フィーチャーリング・トーヴ・ロー)
07.Evil in the Night / イーブル・イン・ザ・ナイト
08.Lucy (featuring Brian May) / ルーシー(フィーチャーリング・ブライアン・メイ)
09.Things I Didn’t Say / シングス・アイ・ドント・セイ
10.The Light / ザ・ライト
11.Heavy Fire / へヴィ―・ファイアー
12.※未定
13.※未定
※日本盤ボーナス・トラック収録予定

関連記事リンク(外部サイト)

Amazonが音楽/映像レーベル<Amazon Records>を設立 H ZETTRIO、オルケスタ・デ・ラ・ルスのライブ音源リリース
マルーン5、新SG『ディス・サマー』リリース&日本独自企画アルバムの発売決定
ケミカル・ブラザーズ、5年ぶりの新ALは7月17日リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP