ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

焼きたては売らないのがポリシー! 生地とあんこにこだわった「大丸やき」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月14日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)、「Nトク」のコーナーで「うまいもの続々“本の街”神保町の絶品グルメ」と題して、アナウンサーの小林由未子さんが「大丸やき茶房」(東京都千代田区)を訪れた。

 地下鉄神保町駅すぐの同店は、創業67年の甘味処。名物は、隠し味にみりんとお酒を使った生地に、たっぷりのつぶあんを入れた「大丸やき」だ。低温でじっくりと焼いていくことで、ふわふわの生地で仕上がるので別名“カステラまんじゅう”と呼ばれている。あんこにもこだわりがあり、使用するのは、北海道産エリモ小豆。それを丁寧に手作りで、雑味のないあんこを完成させる。そして一晩置くと、生地とあんこがなじみ、よりおいしくなるので、焼きたては売らないのがポリシーだ。

 来訪客は「神保町に来たら、ここで買うって決まっているんです」とコメントした。スタジオで「大丸やき」を食べた番組司会の堀尾正明さんは「つぶあんが、とっても存在感があるね」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:大丸やき茶房(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:神保町×カフェ・スイーツのお店一覧
バニラアイスに紅ショウガをトッピング!?お好みソースたっぷりの「もんじゃアイス」
元町の緑に囲まれたカフェで満喫!香ばしい香りの「しょうゆパン」と見た目に驚く「生プリン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP