ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巨大な石油タンカーは観光名所となるか?アラブ諸国のリノベーションプロジェクト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

使用されなくなった石油タンカーはどこへいくのか? 現状は各製造国の廃棄場で解体されることがほとんど。しかし、その解体作業は危険を伴うし、作業員への重油や有毒な物質の影響も懸念されるところだ。

そんな大型タンカーをリノベーションし、再利用する試みがある。要は、中身をくりぬいて巨大な商業施設にしてしまおうというわけだ。

THE BLACK GOLD」は、アラブ諸国における経済と文化の象徴を、と立ち上がったプロジェクトだ。これ見よがしに豪華な建造物を増やすのではなく、ペルシャ湾の現実に相応しいかたちでアイコニックな存在としてタンカーを利用する。

世界のエネルギー需要が、徐々に再利用可能な自然エネルギーへとシフトしていく中、使われなくなっていく石油タンカーという過去を捨てるのではなく、有効利用しながら、さらに新しい未来のイメージを描く――そんな世界的トレンドのひとつの表れとも言える。

プロジェクトを提案したのは、オランダのデザイナーたち。船内には宿泊施設やショッピングセンター、ミュージアムなども。デッキにはガラスの床でできたスイミングプールまでもが完備される。

高級ホテルと並び、アラブ諸国の新しい観光名所としても期待できそうだ。

Licensed material used with permission by Chris Collaris Design,Ruben Esser, Sander Bakker, Patrick van der Gronde.

関連記事リンク(外部サイト)

輸送用コンテナで作った「リサイクルハウス」が、想像以上にハイスペック!
【2015年版】国内で楽しむ!おすすめの音楽フェス「17選」!
【ECOエネルギー】「波の動き」から電力を発電するシステムが、オーストラリアで開発

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP