ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サングラスで音楽や通話が楽しめる!? ハイテクなウエアラブルサングラスが登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンとBluetooth接続することで実現するハンズフリー通話。最近ではヘッドセットやイヤホン型のものだけでなく、お風呂でも使える防水スピーカーや帽子など、さまざまなアイテムがリリースされている。

そんな中、このたび登場したのは、着用するだけでハンズフリー通話ができるサングラス「Buhel SOUNDglasses SG05」。見た目も普通のサングラスと遜色なく、スポーツシーンやドライブなど多彩なシーンで活用できそうなアイテムだ。

この製品最大の特徴は、ヘッドホン機能が搭載されていること。音声や音楽を振動によって感知できる「骨伝導技術」が導入されており、スマートフォンとBluetooth接続して着用するだけで音声や音楽が楽しめる。また、マイクも内蔵されているため、そのまま通話もすることができる。

サングラスの鼻あてパッド部分にマイクが、テンプル(つる)の耳付近にヘッドホンが内蔵されている

従来の製品であるイヤホンでは、どうしても耳がふさがってしまうため、周りの音が聞こえなくなってしまうことが欠点だった。しかし、この製品は先述の技術によって耳をふさがなくてもクリアな音声や音楽を聴くことができるのだ。

ビジネスでもスポーツでもさまざまなシーンで役立つウエアラブルサングラス。日差しがまぶしくなるこれからの季節、このアイテムを着用して街へ出掛けてみてはいかがだろうか。

関連リンク

Buhel SOUNDglasses SG05

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP