ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐、42作目のオリコン首位 CD総売上3000万枚突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

嵐の46作目のシングル「青空の下、キミのとなり」(5月13日発売・ジェイ・ストーム)が発売初週で50.1万枚を売上げ、5月25日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:5月11日~5月17日)で初登場首位を獲得。1999年11月のデビュー以来のシングル・アルバム総売上枚数は3041.3万枚(シングル46作:2174.0万枚・アルバム16作:867.3万枚)となり、3000万枚の大台を突破した。

嵐のシングル首位は、「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月発売)から35作連続通算42作目。通算のシングル首位獲得数記録ではB’z(通算47作)に次ぐ歴代2位につけており、その差を5作とした。また、初週売上は前作「Sakura」(今年2月発売)の46.5万枚を上回るスタートとなった。

本作「青空の下、キミのとなり」は、メンバーの相葉雅紀が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」の主題歌。初回限定盤には、同曲のビデオクリップ・メイキングを収めたDVDが付属されている。

リリース情報
シングル「青空の下、キミのとなり」
2015年5月13日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)JACA-5464~5465 1,400円+税
通常盤(CD)JACA-5466 1,143円+税

関連リンク

嵐 – Johnny’s net:http://www.johnnys-net.jp/page?artist=10&id=artistTop

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP