ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジファブリック、6月リリースのミニアルバム「BOYS」初回盤にグッズ封入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジファブリックが、6月24日にミニアルバム「BOYS」をリリースする事を発表した。

今年の年明けに、”2015年は「BOYS」と「GIRLS」という2枚のコンセプトCDを出す”という事を発表していた彼らだが、いつリリースなのか、シングルなのかアルバムなのか詳細を発表しないまま、3月から開催されている全国ツアーで新曲を演奏するなどファンの期待は高まる一方だったが、遂にその詳細が発表された。

フジファブリックにとってコンセプトを掲げた連動作品のリリースは、デビューした年に「四季盤」と呼ばれるシングル4枚(「桜の季節」「陽炎」「赤黄色の金木犀」「銀河」:春夏秋冬順)をリリースしてから10年振りとなる。

「BOYS」「GIRLS」で注目すべき所は、2作品通してテーマとして掲げた「恋愛」。独特な詞世界がフジファブリックの代名詞とされており、これまでに直球のラブソングというものをあまり多く発信していなかった彼らが、新たな境地としてストレートに「恋愛」を描く。

その第1弾となる本作「BOYS」は、全曲書き下ろし。疾走感溢れるアップナンバーが中心となっており、恋愛に不器用な等身大の男心を綴った5曲を収録。

表題曲となっている「Green Bird」では、現在の3人体制になってから初の試みとして、数々のヒット曲を生み出している百田留衣(agehasprings)をプロデューサーとして迎え入れて制作。Vo & Gの山内総一郎と百田は地元大阪にいた時からの旧知の仲で、山内に音楽を教えた人物である百田とは、同じフィールドでそれぞれ活躍する中、今回が初のコラボレーションとなった。5曲全てに参加しているBOBOによるタイトなドラミングと、ギターの様な力強いストリングスに、山内の透明感のある伸びやかな声が重なり、新たなフジファブリックサウンドが作られている。

「夢みるルーザー」は、炸裂するヘビーなギターのリフからスタートする疾走感溢れるサウンドと、がむしゃらで前向きな歌詞によって、聴くだけで元気になれる曲となっており、ライブで盛り上がる事は必至。「夏の大三角関係」は、メンバーが思い切り音で遊んだ異色の楽曲で、キーボード金澤ダイスケのシンセサイザーが曲全体を彩っている。歌詞は山内とベース加藤慎一が共作。フジファブリックらしい言葉遊びがふんだんに散りばめられた楽しい1曲。

「マボロシの街」は、金澤の曲に加藤が詞を付けており、アップナンバーが多い本作品の中で清涼感を感じるエバーグリーンなミディアムナンバー。

ラストの「ALONE ALONE ALONE」は、最初から最後まで転調に次ぐ転調の攻めたサウンドに、切ない男心が胸を打つアップナンバー。

恋愛における男心を描いた5曲は、歌詞が全てが実らぬ想いとなっているのだが、それぞれの感情と、バラエティに富んだサウンドで、フルアルバムを聴いたかの様な聴きごたえある1枚となった。

パッケージは、初回盤が豪華BOX仕様となっており、夏の乾いた喉を潤すドリンクに使える「アイスボールトレー」(大きな丸い氷を作る製氷器)が特典グッズ入っている。ケースを開けた時に見える遊び心あるデザインも気になるところだ。

フジファブリックは現在、全国ツアー「フジファブリックLIVE TOUR2015“はじまりましツアー”」を開催中。ツアー終了直後の7月1日と7月2日に東京・Zepp DiverCityで行われる「フジフレンドパーク2015」は対バン相手にウルフルズとキュウソネコカミがそれぞれ決定しており、5月30日よりチケット発売を開始する。

リリース情報
ミニアルバム「BOYS」
2015年6月24日発売

初回生産限定盤(CD+グッズ(アイスボールトレー))AICL-2891-2 2,300円+税

通常盤(CD)AICL-2893 1,850円+税
※年内リリースのGIRLS盤とのW購入応募券封入
収録曲
1.Green Bird
2.夢みるルーザー
3.夏の大三角関係
4.マボロシの街
5.ALONE ALONE ALONE

関連リンク

■フジファブリック Official Sitehttp://www.fujifabric.com
フジファブリック Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/fujifabricSMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP