ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケミカル・ブラザーズ、5年ぶりの新ALは7月17日リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ケミカル・ブラザーズが、7月17日に約5年ぶりとなるニュー・アルバム『ボーン・イン・ザ・エコーズ』をリリースすることが決定した。

 『ボーン・イン・ザ・エコーズ』からの1stシングル「ゴー」には、「ガルヴァナイズ」という楽曲で以前コラボしたQ-Tipを10年ぶりにフィーチャー。先日公開されたばかりの同曲のミュージック・ビデオは、クリエイティヴィティーに富んでおり、世界中から称賛の声があがっている。このアルバムには、他にもベックやセイント・ヴィンセントなども客演しており、その豪華さも話題になっている。

 また、ケミカル・ブラザーズは、8月に行われる【SUMMER SONIC 2015】にヘッドライナーとして出演することが決定している。

◎リリース情報
『ボーン・イン・ザ・エコーズ』
2015/07/17 RELEASE(世界同時発売)
UICW-10004 2,450円(tax out.)
※日本盤ボーナス・トラック1曲収録、歌詞・対訳付

◎「ゴー」ミュージックビデオ
https://youtu.be/LO2RPDZkY88

関連記事リンク(外部サイト)

#BBMAs <トップ・ホット・100・ソング賞>はメーガン・トレイナー「オール・アバウト・ザ・ベース」に 2冠を達成
ビヨンセが震災後の復興状況を見るためハイチを訪問
故・B.B.キングの再生数が9,800%急増、Spotifyが発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。