ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アウル・シティー、新ALを7月10日リリース&フジロック出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アウル・シティーが、通算4作目となるオリジナル・アルバム『モバイル・オーケストラ』を7月10日にリリースすることが明らかになった。

 『モバイル・オーケストラ』は、本編が10曲、日本版にはボーナス・トラックが3曲が収録される。アルバムからのシングルとして公開された楽曲「ヴァージ」は、アロー・ブラックとのコラボ曲になっており、“ドリーミー・エレクトロ・ポップ”とも形容される彼の音楽の魅力が存分に発揮された楽曲だ。また、2014年11月にリリースされた「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI」も収録される。

 そして、2015年5月末に東名阪で開催される来日公演は全てソールドアウトとなったが、【FUJI ROCK FESTIVAL ’15】への出演が決定。アウル・シティーにとっては、2012年以来となる2度目のフジロックとなる。

◎リリース情報
『モバイル・オーケストラ』
2015/07/10 RELEASE
UICU-1263 2,200円(tax out.)

◎「ヴァージ」ミュージックビデオ
http://bit.ly/1L3vHPh

関連記事リンク(外部サイト)

#BBMAs <トップ・アーティスト賞>はテイラー・スウィフト 自身最多タイの8部門を受賞
#BBMAs <トップ・ツアー・アーティスト賞>をワン・ダイレクションが受賞 壇上でゼインに感謝を述べる
#BBMAs <TOP BILLBOARD 200 ALBUM>はテイラー・スウィフト『1989』が受賞

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP