体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これ、食べられるんです。浅草の「金魚の飴細工」が海外で話題に!

150518_candy-fish

日本の伝統技術は進化している。金魚の姿をリアルに再現したガラス細工のような作品だが、実は食べることができる「飴細工」だ。

85singo_edible-1 85singo_amezaiku-by-shinri-tezuka-3 85singo_amezaiku-by-shinri-tezuka-5 85singo_amezaiku-by-shinri-tezuka-1 85singo_CD_3K6XUMAEqkTA 85singo_amezaiku-hyper-realistic-animal-lollipops-shinri-tezuka-japan-6 85singo_amezaiku-hyper-realistic-animal-lollipops-shinri-tezuka-japan-10

伝統飴細工店「浅草飴細工アメシン」では、オーガニックのでんぷんと砂糖を使って作られた精巧な飴細工を購入することができ、実際に飴細工体験を楽しむこともできる。
代表の手塚新理氏は、イベントで飴細工の実演も行っており、これまでも国内外問わず様々なメディアに取り上げられている。しかし、改めて見てもその技術の高さには驚きだ。

85singo_amezaiku-hyper-realistic-animal-lollipops-shinri-tezuka-japan-17
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。